カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 臨月のお腹はスゴかった!
出産

[40w]臨月のお腹はスゴかった! [妊娠・出産の体験談]

13230人に読まれました
2015-07-14 16:16
臨月になると、お腹が裂けるんじゃないかという位パッツパツで、前にどーんと出っ張っていました。
  • マグカップがお腹に!

    臨月に入ると、ますますお腹が出て、歩く時は背中を反り気味で歩いていました。
    自分では毎日お腹を見ているので、感覚が麻痺してそんなに出てないような気分でしたが、会う人会う人に
    「お腹すっごいね〜!」と言われ、「ああそうなんだ、、」と納得する日々でした。
    お腹の中の赤ちゃんは男の子だったので、余計に前にせり出していたせいもあるかもしれませんが。

    面白かったのが、ソファに座るとお腹の上が良いマグカップ置き場になったことです。
    テーブルに置く手間が省けてラッキー☆といつもお腹の上にマグカップを置いていたのですが、時々
    「なんかある!なんだこれっ」と言うように、赤ちゃんが中からポコッと蹴りを入れてきて、余計可笑しかったです。

    さらに、お腹が出過ぎて、足の爪も切れず、変な体勢で1日に片足ずつ切っていました。
  • お腹がカユイ、、

    さらに、臨月はお腹が痒くてかゆくて、気がつけば掻いていました。
    お腹の皮膚が引っ張られるから、そのせいかな?と思います。原因は色々あるみたいですが。

    あまり強く掻くと悪いような気がして、爪の先でかる〜くポリポリ掻く程度掻いていました。
    掻くと妊娠線が出来るという説もあるそうですが、私は出来なかったので一概には言えないと思います。

    妊娠線が出来るからといって掻くのを我慢してストレスを溜める方が良くないのでは、、と個人的に思います。


  • お腹が下がった!

    ふと、お腹を見てみたらみぞおちの辺りがちょっとスッキリして見える。。
    「痩せた?!わーい!」と喜んだのもつかの間。検診で「赤ちゃん下がってきたね〜」
    そうか、赤ちゃんが下に降りたきたぶんスッキリして見えるだけなのか、とがっくりきてしまいました。

    でも、順調に出てくる準備頑張ってるんだね〜♪とお腹をなでなで(ついでにポリポリ 笑)

    すっきりしたみぞおちを眺めながら、近づいてくるお産に期待と不安を抱く日々でした。
3

妊娠40w前後の体験談

上へもどる