カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 離乳食 >
  4. お正月離乳食(離乳食初期)
離乳食

[0歳6ヶ月]お正月離乳食(離乳食初期) [育児の体験談]

1082人に読まれました
2016-01-05 06:58
新年明けましておめでとうございます。

年末は年越しそばを食べましたか?

年始はおせちやお雑煮を食べましたか?

私はカナダに住んでいるのでなかなかおせちの材料は揃えるのが大変なのですが少しでも年末年始を感じたいと思い、実家にいたときに毎年31日にしていた手巻きをこちらでもしました。
年始は結局御節もお雑煮も食べていないのですが唯一お正月らしいことをしたのが写真のお正月離乳食2016年バージョンです。
旦那(カナダ人)はスノーマンかと思ったと言われたので、違うよ鏡餅っていうんだよとネットで調べて写真を見せて鏡餅の存在を知らないので全く分かってもらえませんでした。

10倍がゆとにんじん、ブロッコリーで鏡餅を表現してみました。
これは実際にはあげず写真撮影用に。

2015年の12月20日の
生後6ヶ月の誕生日から離乳食をスタートさせ、これまでににんじん、さつまいも、ブロッコリーをクリアしました。

それ以外にもじゃがいも、白菜、大根などの野菜。翌週にはいちご、みかんなどの果物。さらに、豆腐や白身魚などタンパク質もあげていきたいと思います。

離乳食作りもだいぶ慣れてきました。
今は単品で与えているだけで一日一回なのでストックする量は少ないし、メニューも考えやすいですが2回食になったりいろんな食材を食べさせたいと思うと自分たちのごはんよりも真剣に考えてしまいそうな気がしますが、育児がスタートしてから意外と料理をするために台所に立つ時間が自分の中での気晴らしになっていることに気がついたので
ストック作りは旦那がいる週末や帰ってきてから夕方などに時間を見つけてやっていこうと思います。
0

上へもどる