カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 1歳6ヶ月~11ヶ月 >
  4. 息子の影響力
1歳6ヶ月~11ヶ月

[1歳6ヶ月]息子の影響力 [育児の体験談]

263人に読まれました
2016-01-08 02:47
男児との生活も3年以上経ちました。その中で私自身が物凄く変わったことに気付きました。
  • 幼児の記憶力侮れない…!

    息子は好きなものが1歳過ぎた頃からハッキリしていました。とにかく電車や車、動く乗り物が大好き!特に最初は電車に夢中になりました。トーマスやチャギントンのキャラクターの名前はほぼ網羅しているし、字も読めないのに新幹線や特急電車、ローカル線の名前まで覚えてることに感動しました!
  • ほぼ日課になっていること

    雨が降らない限り、電車見学です。これはもう歯磨きみたいなレベルです。我が家が駅から近くて助かりました(^◇^;)
    平気で1時間以上見てられるんですよねー。
    たまにお友達巻き込んで全員で見学したり…私も話し相手がいればかなり気が紛れます(笑)
  • 付き合う方の身にもなれ

    時間的にゆとりがあれば私も隣で時折ケータイ見たりして息子の気が済むまで一緒に付き合えるのですが、そうでない時は切り上げるのがとても厄介でした。特に困ったのは私がトイレに行きたくなった時です。何を言っても何をしても動いてくれず、無理矢理連れて行こうとすると寝転んで暴れて手がつけられなくなるし(T ^ T)膀胱炎になるかと思いました。
    今もたま〜に切り替えが出来ないことがあると厄介ですが言葉でやり取りできるだけマシです…(^◇^;)特急電車を見たらとりあえずMovie撮って大人しくして欲しい時用にストックしてます。
  • 電車見学の時の必需品

    暑かろうが寒かろうがおかまいなしに見たがる息子。車両の名前も気づけばほぼ覚えてバッチリ言えるようになりました!でもたまに電車で出かけた時に見慣れない車両があると「あれ何?何て言う名前?」と聞いてきます。そんな時にはプラレールの小型の商品カタログが役に立ちます。重たくないし、携帯しておけばすぐ開けますよ!

みんなへメッセージやアドバイス

息子の趣味、最初はふむふむ程度でしたが、気付けば私もかなり影響を受けて色んな車両を見るのが楽しくなって鉄道博物館へ行ったりわざわざ東京駅のホームに入場券買って入ったり…すっかり乗り物好きになっていました。今やママ鉄です(*ノε` )σ息子が居なければ全く知らない世界。今後は何を知れるのか楽しみです。
1

上へもどる