カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 知育 >
  4. ひらがなの勉強、始めました!
知育

[3歳]ひらがなの勉強、始めました! [育児の体験談]

338人に読まれました
2016-01-08 15:27
3歳の長女、ひらがなに興味を持つようになってきたのでお風呂の壁に貼れる「あいうえおのひょう」を購入しました。

お風呂に入りながら、「あ・ん・ぱ・ん・ま・ん」というように自分で表のひらがなを指差して好きなキャラクターや家族の名前を正しく綴ることができるようになってきました。

居間だと他に遊ぶものややりたいことがあるので、お風呂での学習が一番集中できるようで、お風呂タイムだけで分かるひらがながどんどん増えていっています。

3ヶ月ほど前から通い始めた公文でも通い始めた当初からひらがなの学習プリントはやっていましたが、あまり興味を示さずにひらがなよりも数字の学習の方が好きな様子だった長女。
無理に覚えさせようとしても逆効果なので、興味が出るまではそんなに頑張って覚えさせようとしなくてもいいかな、と思っていました。

何がきっかけでひらがなに興味を持つようになったのかは分かりません。
ある日突然絵本を読み聞かせているときに「これは『え』だよね~」と「え」の文字を指さして言ったので驚いてしまいました。
もしかしたら興味ないなりに取り組んでいた公文での学習でいつの間にか覚えていたのかもしれません。

始まりは「え」の一文字だけでしたが、いつも読んでもらっている本の文字が自分にも分かる!というのが嬉しかったようで、そこからひらがなに対する興味が一気に広がっていきました。
興味を持ったものに対しての子供の吸収力には本当に驚かされます。


子供の興味関心に対して親がきちんと気付いて与えてあげることが子供の成長にとって大切なんだな、と実感しています。
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる