カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠中のカフェイン摂取はNG!デカフェでガマンしましょう♪
妊娠中の生活

[5w]妊娠中のカフェイン摂取はNG!デカフェでガマンしましょう♪ [妊娠・出産の体験談]

795人に読まれました
2016-03-10 18:03
妊娠中、コーヒー好きな私はデカフェの飲み物を探しまわっていました。が、コーヒーはあまり美味しいものに出会えなくて、ルピシアのデカフェのお茶をよく買って飲んでいました。
完全に「カフェインなし」のものを基本としつつもたまには「カフェイン少なめ」というのも買っていたかと思います。やっぱりカフェインが入ってる自然なものの方が美味しいんですよね。
  • 妊娠中のカフェインがダメな理由

    カフェインを摂取すると胎盤を通じて、胎内の赤ちゃんに母体と同じカフェイン濃度で同じ量のカフェインが与えられます。
    母体には大した量ではなくでも、身体の小さな赤ちゃんには大量のカフェインが体内に入ることになるので、内蔵器官がまだ不完全な胎児はカフェインを分解して排出することができません。

    体内に大量にカフェインが残留すると興奮して不眠状態になり、落ち着きがなくなるという悪影響がでます。

    またカフェインは、母体と胎児を繋ぐ胎盤の血流を減少させます。大量に妊娠超初期からカフェインを摂取しているママから生まれてきた赤ちゃんが、実際、成長が未熟で低体重であったり、落ち着きないなどの症状があるという報告もあります。
  • スタバのデカフェ

    今は授乳中にもかかわらず一日に2杯位は普通にコーヒー飲んじゃってます。もっと飲みたければデカフェのものにするようにしています。

    最近になって知ったんですが、スタバからもデカフェ商品が出てるんですね。コーヒー好きだけどスタバはあまり行く習慣がなくて全く知りませんでした。最近飲んでみたんですが、妊娠中に美味しくないなと思いながら飲んでいたデカフェコーヒーよりも美味しかったです。当時知っていたらリピート繰り返していたと思います!

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠中、いろんな禁止事項があるけれど、原理を知ることってとっても大事だと思っていました。赤ちゃんへの悪影響を想像するだけでコーヒーもお酒もたばこもちゃんとやめられちゃいますよね。
0

妊娠5w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる