カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 2人目・3人目 >
  4. 妊娠初期、一人目と二人目の違い
2人目・3人目

[9w]妊娠初期、一人目と二人目の違い [妊娠・出産の体験談]

481人に読まれました
2016-06-16 16:19
妊娠初期は一人目と二人目では悪阻の種類が違い、悪阻の重さも違い驚きました。
一人目の時は、食べ悪阻で、空腹時にとても気分が悪くなり、常に何かを食べていないとしんどい状態でした。当時は正社員で働いていた為、昼休憩前の時間や15時以降が本当に苦痛でした。常に雨やガムなどを食べて、しのいでいました。
二人目の時も同じなのかな?と思っていると、全くの反対食べれない悪阻で、さらに一人目よりも重く、吐いてばかりいました。ほとんど食べる事ができずに、実家に帰って長男をお願いし、寝てばかりでした。その時に唯一食べれたのが、お粥と自家製レモンのハチミツ漬けのソーダ割りでした。レモンのハチミツ漬けのソーダ割りは悪阻におすすめです!気持ちが悪い時は、それを飲んですっきりさせていました。
二人とも共通していたのは、夜寝る前と歯磨きの時が必ず気分がわるくなっていました。夜はなかなか寝付けず、本当にしんどかったのですが、先程書いたレモンのハチミツ漬けのソーダ割りを枕元に常備していました。
短いようで長い悪阻の期間。悪阻がきついと、どうやって乗り越えるか、どうすれば自分が楽にいれるか、試行錯誤して生活するのは大変かと思います。
お腹の赤ちゃんや自分がゆっくり気持ち穏やかに過ごせるように、しんどい時はゆっくり休めて、安定期までのんびりすることが大事だと思います!無理は禁物!いま思い出すと、悪阻はもう経験したくありません(>人<;)笑

みんなへメッセージやアドバイス

穏やかに過ごしてくださいね^ ^
1

妊娠9w前後の体験談

上へもどる