カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 子どもを預けられない!
保育園・施設

[2歳]子どもを預けられない! [育児の体験談]

271人に読まれました
2016-01-13 17:16
現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中です。
わたしは、できることなら日中働いて家計の足しにしたいとおもっているのですが、なかなか託児施設に空きがなく、働きに行けないのが悩みです。
それだけでなく、「一時保育」でも空きがないため、子どもを預けて用事をしようにも、預けられない状態なのです。
今回は、そんな「子どもを預けられない!」と困った体験談を書いてみます。

  • 一時保育を勧められる

    長女が2歳のころです。日中は、毎日のように児童館へ通っていました。その中で、お友達もでき、児童館と先生とも顔見知りになりました。
    そして、先生に「一時保育ってかつようしたことある?」と聞かれ、その存在自体もよくわかっていなかったので詳しく教えてもらうことに。
    先生は、「一時保育の制度をうまく利用しなさい。来年には幼稚園も始まるし、いい練習にもなるわよ。」と教えてくれました。

  • 一時保育ってどんなもの?

    わたしはさっそく地域センターへ行って手続きを行なうことに。預けても預けなくても、一度申請さえしておけば、1年間は有効で、いつでも一時保育が利用できる、というシステムでした。

    そして、一時保育ができる保育園は決まっていて、その日に受け入れられる人数も決まっています。だいだい2人くらいのようです。
    予約は1か月前から行なうことができて、地域センターに電話をして空き状況を確認してもらって予約をする、という流れでした。
    預ける保育園、預ける日程が決まり次第、その保育園に面接というか、説明を聞きに行くのです。
    地域によってそれぞれですが、わたしの暮らしている地域の一時保育は、1時間で600円。午前9時から午後5時までの間で預けたい時間に預けられる、というものでした。
    必要であれば、300円で給食が付き、100円でおやつが付きます。


  • 預けてみようと試みたものの…

    保育園の空きがなく、平日は働くことが困難なため、主人が休みの週末だけでも主人に子守を頼んで働きに出ようと考えました。
    そして、面接の日が決まり、さっそく一時保育を利用してみようと考えました。

    地域センターへ電話して、「〇月〇日に一時保育を利用したいんですけど」と電話しました。
    しかし、「その日は空きがないので無理です。他の日はどうですか?」と言われてしまいました。

    その日でなければいけないのに、本当に預けたいと思うときに預けられないというのは、とても不便だなあと感じました。

    その後も何回か用事で預けられたらなあ…と思って問い合わせるたびに、「空きがありません」ということで預けられず…。
    結局、長女も次女も、地域で認可されている一時保育の制度は利用できていません。
    実家も遠く、近くに親族もいないので、本当に誰にも頼れません。
    とても不便に感じています。

みんなへメッセージやアドバイス

わたしのように、なかなか子どもを預けられなくて困っている人も多いと思います。子育て中のママが生活しやすい社会の実現は、まだまだな気がしています。
本当に必要な時に確実に手を差し伸べてくれる社会になることを願っています。
0

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる