カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 子供2人を連れて飛行機
おでかけ

[1歳2ヶ月]子供2人を連れて飛行機 [育児の体験談]

276人に読まれました
2016-01-14 00:31
上の子が1歳になってすぐの頃に海外に行き、下の子が1歳2ヶ月の頃に結婚式の為、2人を連れて海外に行く事になりました。
  • 上の子の際の機内

    息子が1歳の頃に行った際には、旦那、義母、義弟、私、姉、母のメンバーで行きました。
    並び席が取れなかったので、旦那と私と子供、姉と義弟と義母、母のメンバーで乗りました。
    私の体に息子のベルトをつけるタイプだったので、離着陸時に自由がきかずに泣きわめいていました(>_<)

    最前列のシートは子供用に広々としているのですが、他のシートでは足元にカバンなどを置いておけるのに対して、最前列では上に片付けなくてはならない為、耳抜きに飲み物をあげたりできずに広いけど結構不便なんですよね。

    なので、帰りはそれを参考にして最前列以外の席を希望して、離陸時には寝てくれたので着陸時には全く泣かずにスムーズでした(^^)

    息子が飽きた時の為に持って行ったものは、シールです。
    まだ昼間は授乳中だったので、最前列の席だとトイレに行く人で人通りが多く。ケープをつけていても結構気を使うので、最前列じゃないほうが良かったです。

    息子が行った際には搭乗ゲート付近に子供が遊べるキッズスペースみたいな場所があったので、疲れさせて機内で眠らせるには便利でした(^^)

    娘の時には航空会社によってこの遊べるスペースが遠かったので行けなくて残念でした。
  • 息子3歳娘1歳の場合

    母と姉、息子と娘の4人で行きました。
    その間、旦那は実家でお留守番です。

    チケットを予約すると同時に席と食事の予約をオススメします。分かってはいたのですが、予約が遅くなってしまい4人なので真ん中の並び席がとれるだろうと思っていたら、真ん中の席が3席の飛行機だったようで、通路を挟んでとれる左側の並び席は予約がとれなく。少しズレる感じで右側の並び席を取る事ができました。

    帰りは並び席で予約がとれたので、同時に帰りの並び席も予約しました。

    子供2人のチャイルドミールも一緒に予約したのですが、なぜか娘のチャイルドミールが無く。
    私がビーフNGになっていました...

    行きも帰りも。
    行きで違うとなったら、あっちのミスに気づいて変更されると思っていましたが帰りも同じままでした。

    運良く、行きも帰りも娘のチャイルドミールが余計にあったようで良かったです。

    そして、30分遅れのはずが。飛行機に乗ってからもずっとグルグルして、結局2時間の遅れになりました。

    帰りも同じく1時間の遅れ。

    最前列には荷物が置けないので、結構不便なのですが。2人の子供どちらかが騒いだ時の為に、歩き回れる広いスペースがあったほうが良いと思い、結局最前列にしました(^^)

    今回準備していったものは、2人が大好きなお菓子です。
    チョコとハイチュウとピンキーのような小さいラムネを持って行きました。

    このお菓子を離着陸時の騒いだ時用にとっておきました。
    案外あまり食べていなかったピンキーが大活躍で、自分で取りたがるのでとるのに時間がかかったりして結構時間稼ぎになりました。

    カバンなどの荷物は離着陸時には上に収納しなければならないので、ポケットなどに隠しておきました!

    あとは、機内モードでも使える音楽がなるようなアプリが便利でした。基本的にネットにつながないと使えないアプリが多いのですが、pink Hong?という韓国のメーカーが出しているアプリが結構良かったです(^^)
    中国語、日本語、英語、韓国語?などに言語も切り替えられます。
    課金してしまった程です 笑

    1度ダウンロードしてしまえば、機内モードのネットオフの状態でも使えるので大変便利です。
    ダウンロード時にはネットが必要なので、前もって曲のダウンロードを忘れないで下さい!

    ヘッドホンをつけて耳にあてる事でさえ娘は新鮮で、かなりの時間稼ぎになりました(^^)
  • 前列の席で不便だった事

    まず、娘は息子の時と違って通路挟んだ並び席の母の席に行きたがったり、広々とした空間に座っていたかったようで、最前列にして良かったです。

    しかし、オムツを取る際や荷物をおろすさいには席にのぼって荷物をとらなきゃいけない不便もありました。

    あとは、息子は3歳〜席があるので(大人料金の80%)食事をする際にもテーブルがあって便利だったのですが。
    娘の食事の際には席がないのでテーブルもありません。

    真ん中の列ですと、寝かせられるように簡単な台があり、前回はそれを使わせてもらいましたが、今回は息子に窓からの眺めを見させたくて窓際にした為、手の部分に収納されている食事をする台を出してしまうとかなり狭かったです。

    運良く母の隣の席が行きも帰りも空いていたので、許可をもらって食事の間だけ空いている席を借りて食事をする事ができました。

    オムツを変える際も、キャビンアテンダントさんに声をかけると、狭いトイレ内ににある台を出してシートを敷いてくれました。

    結局子供達がが昼寝をする時間の午後便にしたのですが、朝が早かったのと飛行機が遅れたので搭乗前に昼寝をしてしまった事と、離陸が遅れて日が暮れてしまったので外の景色が見せてあげられなかった事が残念でした。
    息子は帰りの機内で離陸から着陸までのほぼ3時間寝てました。

みんなへメッセージやアドバイス

息子は授乳中に海外に行ったので、騒いでもなんとかなりましたが。娘も今回の海外が終わるまでは授乳を続けたかったのですが、断乳が早まってしまったので、騒いだ際に不安でしたが。結構大丈夫でした。
モニター付きの飛行機だったので、案外息子は大人しくずっと映画を見ていました(^^)
0

上へもどる