カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後4ヶ月 >
  4. 夜泣きがこんなに大変だとは知りませんでした…
生後4ヶ月

[0歳4ヶ月]夜泣きがこんなに大変だとは知りませんでした… [育児の体験談]

491人に読まれました
2016-01-13 21:39
うちのおチビは生後1ヶ月の頃から、昼夜の区別がはっきりしているのか
昼間は目をぎらぎらさせて起きているのに、夜の20時くらいからはお乳を飲むとぐっすり寝てそれからは5時間おきくらいに、母乳を飲んでまたぐっすり寝てしまいます。

なので私も夜間の授乳は添い乳をすれば、そのまま寝ることができるのでとても助かっていました。
しかしおチビが生後3ヶ月を過ぎたあたりから、夜間に起きることが多くなりました。
最初はお乳が飲み足りなかったのかな~?と思っていたのですが、それから毎日夜間に3回は起きるようになり…(今までは最高2回くらい)、添い乳をしてもしばらく暴れた後に泣いて寝るのを繰り返し、結局私は合計で3時間くらい寝れたかどうかも分からないくらいなので
昼間がかなりきつい…

旦那が仕事に行っている昼間に家事を全て終わらせて、できればお風呂掃除やトイレ掃除もしたい…と思っているのですが、家事を終わらせるのでもう精一杯。

掃除をする時間があれば寝たい!というくらいにずっと睡魔と闘っているので
旦那の帰宅後にお風呂からあがった私は、疲労感のあまりぐったりと横になって死んでいます。

これがまだ1週間でおわるのならいいのですが、それから半月経っても、1ヶ月経っても変わらず…
私はこれが夜泣きというものなのかと認識しました。

夜泣きがこんなに精神的・体力的に辛いものなんだと初めて分かりました。

この夜泣きがいつまで続くのか、不安に思ったりすることもあります。

しかしいつかは終わりが来るこの夜泣きを、私一人だけでなく
旦那と一緒に乗り越えながらうまく付き合っていきたいと思います。
1

上へもどる