カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠9ヶ月、怒涛の年末年始!後期の生活と赤ちゃんの状態
妊娠後期(8ヵ月以降)

[32w]妊娠9ヶ月、怒涛の年末年始!後期の生活と赤ちゃんの状態 [妊娠・出産の体験談]

10382人に読まれました
2016-03-09 17:25
年が明け、妊娠9ヶ月に入りました。
エコーではすっかり赤ちゃんっぽくなりましたが、今回の写真は小動物の様で気に入っています。
  • 妊娠中の年末年始

    年末年始、特に大きなトラブルもありませんでしたが、大きなお腹での大掃除はなかなか大変で、数日に分けて行いました。
    お腹に力を入れてしまうとお腹が張るので注意が必要でした。
    また、疲れやすくなっているので、休み休み行う必要がありました。
    おせちの準備もなかなか大変で、今年は出来合いのものを使用することも多かったです。
  • 妊娠後期の体重管理

    体重管理も厳しく言われていたので、食べ過ぎないように気をつけていましたが、そもそもお腹が更に大きくなったおかげで、胃が圧迫され、食べる量が減りました。
    結果、9ヶ月1回目の健診では体重が0.3kgしか増えておらず、ドクターに、「素晴らしい!!」とほめてもらうことができました。
    その後も増える気配がなく、体重をキープしています。
  • 性別確定でベビー服購入

    さて、9ヶ月健診ではもう一度性別を確認すべく、先生に尋ねました。
    すると、女の子の象徴である割れ目がしっかりと見え、女の子ということが確定されました。
    不安でなかなか買えずにいたお洋服も、冬のセールで購入!
    性別がはっきりし、ますます楽しみになりました。
  • 胎動やお腹の形

    胎動はさらに強くなり、起きていても寝ていても、洋服の上からかなりわかるくらいボコッと蹴ってきます。
    膨らみがすごく、お腹の形もよく変わるので観察するのが面白いです。

    ここまで一度も逆子にならず、トラブルのない妊娠生活。
    残り少ないマタニティ生活を満喫しなくては、と感じています。
0

妊娠32w前後の体験談

上へもどる