カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. あかちゃんの顔の赤み、腫れの正体
病気と症状

[0歳8ヶ月]あかちゃんの顔の赤み、腫れの正体 [育児の体験談]

2025人に読まれました
2017-01-16 17:55
息子は5ヶ月頃から、目の上や顔に赤い虫刺され跡のようなものがプクッといくつかでるようになりました。

ちょうどその頃は離乳食を始めた時期だったこともあり、周りからも「離乳食でアレルギーがでたのかもね」と言われていました。

でも、でる時間帯は決まって眠くなった時でした。しかも一旦出ても30分すればすぐに引くので、眠くてこすったりすると顔がところどころ赤くなり、眠りから覚める頃にはスッとキレイに治るという状態でした。

気にはなっていたものの、特に生活に問題もないので病院には行っておらず、別の、体調不良で小児科にかかった時についでに診察してもらいました。
  • じんましん体質だと判明

    小児科の先生に、症状を説明したところ、すぐに「あ、じんましん体質ですね」と返答がありました。

    知らなかったのですが、じんましんは食品や他の物質を体内に取り込んだ時だけでなく、爪で引っ掻いたり、何かに擦れたりするだけで出る人がいるそうです。

    本人がひどく痒そうにしていなければ、特に治療は必要ないということだったのでそのままにしていますが、痒がる場合は投薬の治療が必要ということでした。

    じんましんだったということは、痒がったんだなぁと思うと可哀想になりましたが、今後もひどく痒がる様子がないか、観察を続けようと思っています。

みんなへメッセージやアドバイス

赤ちゃんは自分の症状を言葉で表せないから心配になりますよね。
楽観視しすぎず、いろんな異変に気付いたら、小児科に診てもらうと安心だと感じました☆
0

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる