カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. お金・各種制度 >
  4. 予定外のお金の準備も必要。
お金・各種制度

[22w]予定外のお金の準備も必要。 [妊娠・出産の体験談]

2076人に読まれました
2016-06-16 11:28
妊娠が判明して、喜びもつかの間。
出産にかかる費用や赤ちゃん用品の費用などお金の心配もたくさんでてきました。
子供が欲しいといっていたわりにかなりそこらへんは無知でした。

そして、実際に出産をしてみて想像よりも細々とお金はかかるもんだなと実感しております。
  • 通院費と診察代。

    都内の総合病院にて健診と分娩を行いました。

    通院の健診に関しては、母子手帳を受け取ってからの通院は13回ほどありました。
    手帳と同時にもらった健診クーポンはあったもののそれでも実費で支払う部分もありました。
    数千円ずつだとしても毎回だと地味にかかります。
    そして、検査などは別途でお金がかかるので一気に万単位の額が請求されることも。

    一度夜間に出血があり、時間外で診察をしてもらった際にはクーポンを使用できないので
    15000円ほどかかりびっくりしました。

    そういった意味でも通院費は少し余裕をみておくのも大切かと思います。

  • 無理に揃えなくてもいい赤ちゃん用品。

    妊娠期には雑誌を買ったりネットを見たりとして可愛い赤ちゃんグッズに心奪われます!
    もともと全く知識がないので、雑誌の内容が全てに思えて何から何まで買わないといけないような
    気分になってきます。

    しかしながら、実際産後に必要ないものもいろいろあるんです。。。
    もちろん紹介されているものは便利なものもたくさんあるのですが、自分たちの生活に合わない
    ものなんかもあるんです。

    特に大きめの買い物には要注意です。
    よほどジジババが出資をしてくれるなら別ですが、自分たちでまかなおうと思った時に

    「ベビーベッド」「ベビーカー」「チャイルドシート」「抱っこ紐」

    などは生活スタイルと合わせて「いつ購入するのか」ということを考えていいと思います。
    正直「ベビーカー」に関しては生まれてすぐから使用しなくてもいいものですし
    出産のお祝いなどをいただいてから検討しても遅くありません。
    私自身は5ヶ月前後で、店頭に試乗しにいった上で購入しました。

    なので慌ててあれもこれもと購入せずとも優先順位をつけていいと思います。

  • 想定外の出産費用。

    もともと病院から提示されていた分娩と入院の費用は42万円を越えていたので
    それなりに想定はしていたのですが、やはりそれなりにかかりました。

    というのも産後に緊急で手術が必要になってしまい、その分入院がのびたり検査があったりしたので
    想定外の費用を請求されました。
    幸い加入していた共済が女性特約があるプランで、受けた手術が該当する範囲だったので9万円ほど
    おりましたがそれを差し引いてもちょっと多くかかってしまったなという感想でした。

    あと病院によっては祝日や時間外の分娩などでも大きくかわる場合があるので事前のチェックも必要ですね。


みんなへメッセージやアドバイス

お金の心配ばかりは悲しいですが、やはり予定よりも多めに用意をしておくことが気分的にも落ち着くと
思います。
特に赤ちゃん用品は生まれてからでも間に合うものがたくさんあるので突っ走らないことを
おススメしますー!!
1

妊娠22w前後の体験談

上へもどる