カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後1ヶ月 >
  4. NICUにいた頃のこと
生後1ヶ月

[0歳0ヶ月]NICUにいた頃のこと [育児の体験談]

3567人に読まれました
2016-01-15 19:10
ウチの息子は29週の時に1188gで産まれました。
そして、そのあと2ヶ月間NICUで過ごしました。

NICUにいる頃、赤ちゃんやママとその家族がどのように過ごしていたかの体験談を書きたいと思います。
  • NICUの赤ちゃん

    息子は出産後すぐに保育器に入れられ、NICUへ運ばれました。
    幸いウチの息子は呼吸が自分で出来たので、呼吸器は初日のうちに外されましたが、鼻には母乳を通す管、胸にはモニターのセンサーがつけられていました。
    保育器の中はママの身体の中のように暖かいので、赤ちゃんはオムツ一枚で過ごしています。
    NICUのスタッフはみなさんとっても親切だし優しくて、安心して任せられました。
    交換ノートのようなノートに、毎日体重や飲んだ母乳の量、その日の出来事などを書いてくれました。
  • ママと家族の過ごしかた

    私の一番の仕事は搾乳でした。一緒に過ごす時間が少ない分、たくさん母乳を飲ませてあげたくて、毎日栄養のある物を食べて必死で絞ってました。
    赤ちゃんが泣いてくれるわけではないので、夜はアラームをかけて、3時間おきに搾乳機を使って搾乳していました。
    母乳はすぐに冷凍して、面会の時に持って行きます。

    面会時間は病院によって様々ですが、私のところは2時間で時間帯が決まっていました。
    面会出来るのは、赤ちゃんの両親と祖父母だけです。
    産後の身体で少し大変でしたが、息子に会えるのが嬉しくて毎日欠かさず会いに行ってました。
    面会中はオムツ替えなどのお世話をしたり、抱っこやカンガルーケアをしていました。
    カンガルーケアは通常だとママしかしないと思いますが、NICUではパパもさせてくれるので、パパも喜んでいました。
    大きくなってくるとおっぱいを飲む練習をしたり、退院が近づくとお風呂の入れ方も丁寧に教えてくれました。

みんなへメッセージやアドバイス

出産後に離ればなれになってしまうのは寂しいし辛い体験でしたが、NICUのスタッフのみなさんの手厚いケアで無事に退院出来ました。
おかげで今は元気いっぱいで普通の子と変わらないです(o^^o)
0

0歳0ヶ月前後の体験談

上へもどる