カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. シャンプーとボディーソープは別々?
お風呂・スキンケア

[0歳1ヶ月]シャンプーとボディーソープは別々? [育児の体験談]

354人に読まれました
2016-01-15 22:27
妊娠中に用意した物の中に、赤ちゃん専用のボディーソープがあります。

母である私自身が、アトピー性皮膚炎を生後3ヶ月で発症しており、
赤ちゃんにも遺伝してしまう可能性が高かったため、妊娠中に乳幼児のスキンケアに
関する書籍を何冊も読みました。
いすれの書籍にも、赤ちゃんのアトピー性皮膚炎発症を防ぐ、もしくは遅らせるためには
出産当日からのスキンケアが必須とあると書かれていました。そして肌に直接使用する
シャンプーとボディーソープについても、無添加、弱酸性、無香料、無着色など
いくつも気をつけなければならないポイントがありました。

その為退院し、自宅で沐浴に使用するボディーソープとシャンプーについては、インターネット
などで検索し、どの商品が良いのか、シャンプーとボディーソープは別々の方が良いのかなど
色々と比較検討しました。シャンプーとボディーソープは別々にしたほうがいいのか?それとも
全身対応のボディーソープがいいのか?という点に関しては、書籍内でも意見が分かれていました。

検討した結果我が家では、全身対応のボディーソープを使用することにしました。
もちろん新生児に使用出来る、低刺激、弱酸性、無添加などの基準を全てクリアした
商品です。産後の生活を考えた時、実感の母の手伝いも無く、夫婦だけで乗りきらなければ
ならないこと、主人は毎日帰りが遅く、お風呂にいれるのは毎日私の担当になること、
冬場の出産だった為、お風呂場が寒く、沐浴に時間をかけられないこと
毎冬あかぎれがひどく、指も曲がらないほどに切れてしまう可能性が高い事等が
決め手になりました。

結果始めは心配しましたが、1歳を迎えた息子の肌は、ゆで卵のようにきれいで、湿疹一つ
見当たりません。肌はもちろん頭皮も異常は見られません。
ですが、発症のリスクが0になったわけではありませんので、これからもスキンケアを始め、息子の
肌に直接使用するものには、気をつけてあげたいと思います。


みんなへメッセージやアドバイス

赤ちゃんに使用する商品に気を使う事は、皮膚疾患を持つパパママにとってもいいことだらけです。
この機会に、パパママが使用している商品についても、再考してみてはいかがでしょうか?
0

上へもどる