カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 3歳以上 >
  4. よく泣く娘、歯医者さんへ
3歳以上

[3歳]よく泣く娘、歯医者さんへ [育児の体験談]

287人に読まれました
2016-01-19 11:53
保育園に行く前の、3歳児検診の時に虫歯が出来てしまってました。
3歳近くまで授乳してたのと、仕上げ磨きをとても嫌がってワンワン泣くのでちゃんとできてなかったと思います。

  • 初めての歯医者さん、親もドキドキです。


    要治療となってしまった歯は、上前歯の左側とそのとなりの2本でした。その歯の裏側と間に少し茶色っぽくなって虫歯が出来てました。

    よく泣く娘でしたので、歯医者に連れていくということがとてつもなく憂鬱になりました。

    大人でも嫌なのにこんな小さい子を虫歯にしてしまって、歯医者に行かないといけないと思うと、もっとなんとか工夫して歯磨きをしてあげればよかったと反省しました。

    反省してても虫歯はなおらないので、連れていく決意をし、おなかに赤ちゃんがいる事もあり、とても心配でしたので、実家の母にお願いして一緒に来てもらい、自分が通っていた歯医者に連れて行きました。

    そちらの先生は、まだ年齢が小さいし虫歯の進行を止める薬を塗って様子を見てみましょうということで、削ったりせず、薬を塗ってその時は終わりました。
  • 保育園の歯科検診で!


    その後、つわりになり娘の歯のことも気にはなりつつ、気分が悪くそれどころではなくなって、なんとか仕上げ磨きはしてました。

    つわりがよくなり、保育園へ入園してからすこしたったころ、園内で歯科検診がありました。以前薬を塗ったところと他にも虫歯が出来てしまいました。

    保育園の先生に、仕上げ磨きを嫌がるとか歯医者に連れていくのが心配と相談しましたら、小児歯科を教えていただきました。

  • 笑気鎮静法でおとなしく治療できました!


    教えてもらった小児歯科へ電話で予約し、娘にはがんばったら好きな本を買ってあげるからね。と言い連れて行きました。

    診察してもらい、麻酔したり削ったりして治療しないといけないほど進行してしまいました。診察中も嫌がって泣いたり、ママにしがみついたりしましたので、落ち着いて治療できるように、笑気鎮静をしてもらいました。

    鼻の下部分にチューブのようなものを当てて嗅いでるうちにおとなしくなり、スムーズに治療してもらいました。

    娘にどんな感じか聞くと、甘い匂いがして眠い感じになったとのことでした。

    何回かに分けて、同じような感じで治療してもらい虫歯を治してもらいました。治療完了の時は、歯科衛生士さんに仕上げ磨きを見てもらい、アドバイスをいただいてからフッ素を塗ってもらいました。

みんなへメッセージやアドバイス

やはり放っておくと乳歯は虫歯になりやすいので、定期的に診てもらうと、もし虫歯が出来てもひどくならないうちに治療してもらえるので良いと思います。
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる