カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 三つ子の魂百まで?ピタゴラ大好きな長男
遊び・あやし

[10歳]三つ子の魂百まで?ピタゴラ大好きな長男 [育児の体験談]

376人に読まれました
2016-01-19 10:58
現在10歳の長男は2歳のときから「ピタゴラスイッチ」が大好き。特にピタゴラ装置には並々ならぬ関心があるようです。昔から球が転がる系のおもちゃは大好きではあったのですが、それは小さい子は誰でもなので特に気に留めていませんでした。

息子と同級生の男の子たちを見ていると、ライダー系や戦隊ものに興味が出てきて、剣やら銃みたいなものを買ってとせがんでいるようですが、うちの息子は全然興味なし。3歳、4歳の誕生日に頼まれてプレゼントしたおもちゃは、

・木のドミノ(球やら鐘などの仕掛けあり)
・くみくみスロープ(KUMON製。スロープを好きに組み立てて球を転がす。プラスチック製)
・↑のような、積み木に溝が入っていて、好きに組み立てて球を転がす)

でした。

これらを組み合わせて、自分なりのピタゴラ装置を作っては、「見て見て~」と喜んでいました。

月日は流れ、息子も外で活発に走り回るような子になり、ピタゴラのテレビは見るものの、自分でピタゴラ装置を作っては遊ばなくなりました。

そんなときに、お正月のテレビの特別番組に「大人のためのピタゴラスイッチ」みたいな番組がありました。その番組は、色々なピタゴラ装置を紹介しており、また色々な仕掛けを詳しく解説しており、確かに大人が見ても面白い、興味深い番組でした。

これを見た10歳の息子。再びピタゴラスイッチがオン!!(笑)

ということで、冒頭の写真に写っているのが、そのピタゴラ装置です。

写真下に写っている赤い積み木のようなものが、「ピタゴラゴール1号」というおもちゃで、玉が入ると緑色の旗が立ち、「ピタゴラスイッチ♪」という音が流れる、という仕掛けになっています。

このおもちゃ1500円くらいですが、息子が「初めてお年玉で買ったおもちゃ」になります。一緒に「ピタゴラスイッチDVD3」も買いました。

このピタゴラ好きはいつまで続くのでしょうねー。


みんなへメッセージやアドバイス

このままずっとピタゴラ装置に興味をもってくれて、大学は理数系に進んで。。。ってなったら最高なんですけどね(^^;)
1

妊娠10歳前後の体験談

上へもどる