カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 1歳6ヶ月~11ヶ月 >
  4. 【ペットと赤ちゃん】寝ぼけてうっかり。
1歳6ヶ月~11ヶ月

[1歳9ヶ月]【ペットと赤ちゃん】寝ぼけてうっかり。 [育児の体験談]

428人に読まれました
2016-01-29 10:05
もう1年9ヶ月も一緒にいる我が家の黒猫ぼっちゃまと娘ですが、寝てるとき近くに来られるのはやはり怖いらしい(娘側が)

ヤツ、黒いからね(  ̄▽ ̄)

闇夜に紛れるんです(笑)

昨日もそれで寝しなに大泣き(ヽ´ω`)

猫のほうは慌てて布団から出てったけど、なかなか落ち着いてくれなくて参りました…

そんな猫と娘ですが、
先日ほっこり(もっふり?)する出来事が真夜中静かに起こっていたのです。。

  • うっかり、安心。。

    娘も熟睡中の真夜中…うし三つ時(´д⊂)‥

    気配を感じて傍らを見ると、、


    (ФωФ)ぎゅるぎゅるぎゅる…


    はい、猫ですね。

    娘が寝付いたのをいいことに、思いっきり娘との間に入り込んでます。
    私はそこはかとなく壁際に押されています。

    安心して丸まってるなーと思った次の瞬間、



    ごろり。。(娘、寝返りをうつ)


    ちょんちょん。。(娘、猫の毛に触れる)


    スッ。。(娘、猫の胴体の下に手を入れる)


    「そっ!それは猫だよ!私の脇の下じゃないよ!真夜中に泣いて起きるとかヤメレー!(心の声)」

    と緊張が走りましたが、結果



    ( ˘ω˘)スヤァ…


    再び寝ました。

    一緒に寝るのはノーサンキューなくせに、うっかり安心してしまったようです。

    めでたしめでたし。。

みんなへメッセージやアドバイス

手を枕とか何かの下に入れて寝るのが落ち着くって感じですかね。
私はあんまりないので、これはパパの血筋かー、

とか何とか思ってふと猫を見たら

暗闇の中、ビミョーーーな顔で娘を見てました。。

その数分後には、そっと立ち上がって寝床を移動させてました。


猫のほうもノーサンキューだったようです。
おしまい。
1

上へもどる