カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 赤ちゃんと初めての外出・抱っこ紐編
おでかけ

[0歳1ヶ月]赤ちゃんと初めての外出・抱っこ紐編 [育児の体験談]

8712人に読まれました
2016-11-07 18:11
1か月検診の後、そのまま自宅へ帰宅。
いよいよ赤ちゃんと2人きりでおでかけすることになりました。
  • ベビービョルン

    我が家が用意したのは、ベビービョルンの抱っこ紐「ベビービョルンone」です。
    定評のあるエルゴと散々迷いましたが、パパが使ってもシャープで素敵なデザインということもあって、ビョルンに決めました。

    産前にぬいぐるみを使って練習してはいましたが、いざ赤ちゃんをこれで抱っこしようとすると・・・不安!
    まず赤ちゃんを抱っこ紐の中に入れるのにも、恐る恐るです。
    どうにか赤ちゃんを抱っこできても、赤ちゃんの鼻が私のみぞおち辺りに来るので、窒息するんじゃないかと気が気じゃありませんでした。
    そのため歩いている間はずっと前かがみ気味。
    30分も歩いていないのに、帰ってきたときには腰が痛くなっていました。
  • タオルで上げ底すべし

    調べてみると、ビョルンの抱っこひもは海外サイズということもあり、すこし大き目にできているとか。
    そのためまだ小さいうちは折りたたんだタオルをお尻の下に敷いて、高さを出すといいそうです。
    やってみると、赤ちゃんの顔の位置も上がり、安心できました。
  • 油断していた服装

    授乳中のため、さっと開けられるパーカーをいつも着ていました。
    なのでパーカーの上に抱っこ紐、その上からチェスターコートを羽織ってお出かけしたのですが、金属のファスナーが顔に当たって傷つきそうで不安に・・・。
    それからロングスカートを履いていたのですが、階段を上り下りするときに踏んで転びそうになってしまいました。

みんなへメッセージやアドバイス

私は不安でいっぱいでしたが、赤ちゃんは揺れが気持ちいいのかぐっすり眠ってくれていました。
0

上へもどる