カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 家事と育児の両立☆空いている時間にこなす!
ママの悩み

[0歳5ヶ月]家事と育児の両立☆空いている時間にこなす! [育児の体験談]

2861人に読まれました
2015-07-17 10:50
寝返りをする前までは、このバウンサーがとてもお気に入りで、とくに料理の間はここに座っていてもらいました。今はテーブルと付けていますが、取り外しが可能です♪ゆらゆらゆらしているとそのまま寝てしまうこともあり、寝かせつけにも使えました☆
  • おとなしくしている間に家事をこなす!

    第一子だったこともあり、その子が寝ている間やおとなしくしている間だけで、家事はこなすことができていました。これが上の子がいたりすると、おとなしく寝かせてもらえるということもないのでしょうか?よく背中におんぶされて、ママが家事をしている光景を見かけます。

    うちの子の場合は、むしろ自由にしてほしいようでおんぶでは寝るどころか大泣きしていました。慣れれば寝るようになると思うのですが、とりあえずその必要がなかったので、バウンサーにおいておいたり、ゴロゴロ遊ばせていたりしていました。
  • 全部前倒しで♪

    比較的朝からお昼にかけては機嫌がいいことが多かったのですが、夕方から夜にかけては理由もなく大泣きしていることもありました。そのときにはひたすら抱っこをしてあげなくてはならないので、家事はできませんでした。

    そのため晩ごはんの支度もほとんど午前中で終わらせるようにしていました。午前中はもう下に座らない覚悟で、動き回り家事を終わらせ、おとなしくしている間に料理もしてしまっていました。もちろん泣いていたらその都度中断するのですが、午前中はそんなに泣き続けることはなかったのですぐに再開できました☆

    そうすることで、夕方赤ちゃんにつきっきりにならなくてはいけなくても、夕飯の準備ができてないーなんてことにはなりません♪

みんなへメッセージやアドバイス

やらなくてはいけないことがあるのに、それができないとなると泣いている赤ちゃんに対してイライラしてしまったりすることはありませんか??わたしはそうなるのが嫌だったので、午前中バタバタしてゆっくりなんてできませんが、全部終わらせてしまうようにしていました。そうすることで、”もうあとはなにもしなくていいんだ~♪”とゆっくりと赤ちゃんと向き合うことができ、自分の余裕も生まれ、のんびりした気持ちで午後を過ごすことができました。
1

上へもどる