カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 2人目・3人目 >
  4. ☆2人目☆帝王切開手術中のことです!
2人目・3人目

[37w]☆2人目☆帝王切開手術中のことです! [妊娠・出産の体験談]

1278人に読まれました
2016-01-23 16:37
帝王切開手術の当日でしたが、手術時間より早く破水してしまったので、早朝に緊急帝王切開手術をすることになりました。


  • 麻酔ってどんなんだろ〜!(´Д` )


    なんとか陣痛が始まる前に手術をしてもらえることになり、手術着に着替えて移動用のベッドに寝て手術室へ向かいました。

    たくさんの扉を開け手術室に入りますと、医師や看護師さんたちがスタンバイしてくれてました。

    名前の確認をし、お医者さまも簡単に自己紹介してもらい、その後麻酔をしてもらいました。

    背中を丸めて、あまり痛くない注射をした様ですがよくわからないまま、少ししたら「うっ!」と一瞬気持ち悪くて、麻酔科の先生が「気分はどうですか〜、」と声をかけてくれて、気持ち悪いのがわかったみたいで、「あっ、気持ち悪いですね」と何かを調整して、気持ち悪いのがなくなりました。

    そのうち足がジンジンしてしびれて重い感じがしました。自分で足を動かせなくなって、お腹のあたりにみどり色のカーテンみたいなものがかかり、足を看護師さんが動かしてくれたりするのはわかりました。
  • 手術中はぜんぜん余裕でした!


    その後すぐに、看護師さんが「〇〇さぁん、今普通だったら痛い事をしてますが大丈夫ですか〜?」と聞かれ、本当になんともなかったので、「はい!ぜんぜん大丈夫です〜!」と返事をして少ししましたら、「おめでとうございます!元気な赤ちゃんが産まれましたよ」と言われ、無事に出産する事が出来ました。

    その後、いろいろ処置をして下さっていたと思いますが、うれしい気持ちでいっぱいでした。

みんなへメッセージやアドバイス


主人が親族の控え室で待ってくれてたのですが、マンガを読み終わらないうちに、産まれました!と言われたと笑ってました☆
0

妊娠37w前後の体験談

上へもどる