カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 幼児食 >
  4. パン作り、はじめました
幼児食

[3歳]パン作り、はじめました [育児の体験談]

169人に読まれました
2016-01-23 23:43
2人目を出産してほどなく。
ずっとやってみたかった、パン作りをはじめたいと一念発起しました。

1人目のおにいちゃんも、自宅保育をしておりましたので、毎日赤ちゃんとお兄ちゃんと3人で公園を往復する日々。
子連れで習えるパン教室はないものか、と、「近隣の住所 子連れ パン教室」とネット検索していると、なんと奇跡的に近所で教室を発見!
2人目の首すわりを待って、教室に習いに行くことにしました。

こねて、発酵させて、焼いて、と、10時半に開始して焼きあがるのは13時前。
息子はすっかり飽きています。
持って行ったDVDを見せてもらい、かろうじて付き合ってくれている状況です。

それでも、なんとか数回通い、1人で作れるまでに上達。

自分で作るパンは、なにより、安心で安全です。

国産の小麦粉を買って、ミネラル分の多いお砂糖を選び、塩とバターとイースト。
材料はこれだけです。

これを混ぜるだけで、おいしいパンになるのですから、時間はかかるけど、ほんとに安心!
子供の離乳食がはじまったら、もっと重宝するんだろうなぁと、今から楽しみです。

作っている工程を見ているからか、子供も、買ってきたパンより気になるようで、
焼きあがったらつまんで食べています。

時間がかかるので、子供がぐっすり昼寝をしているときしかなかなか作ることができませんし、
少し腰が重くなってしまったりすることもあるのですが、
自分で作ったパンは、焼き上がりを食べることができるのが何よりの贅沢!

子供が大きくなったら、一緒に作りたいなぁと楽しみにしています。

みんなへメッセージやアドバイス

ホームベーカリーも購入して、併用するようになりました。
ホームベーカリーで食パンを焼くだけでも、焼きたては本当においしいです。
いまはホームベーカリーも安いですから、おすすめですよ!
0

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる