カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. >
  3. 1才6ヶ月検診のあれこれ

[1歳6ヶ月]1才6ヶ月検診のあれこれ [の体験談]

223人に読まれました
2016-01-24 21:41
いよいよ1才6ヶ月検診です。
10ヶ月検診同様、再検診にならなければいいのだけれど、、、と思いながら受けました。
同い年の友達は、比べ物にならないほど成長が早いので、文字通り比べ物になりません。笑
なので、他の同い年の子たちはどんな感じなんだろうとそれも楽しみでした。
息子はマイペースに成長しているものの、それなりに歩いたり遊んだりしているのでそこまで心配はなかったのですが。

最初にしたのは歯磨きでした。
仕上げ磨きをしてあげてくださいと。
ごろんさせて膝の上であーんしてしゃかしゃかー
なんてもちろんできません。だってしたことがないのですから。
私が歯磨きをする時に一緒に歯ブラシをもたせてはいますが、噛んだりおもちゃにして意味がありません。ごろんするのも好きじゃないし、、
歯科衛生士さんにアドバイスをもらいつつ、なんとかしました。これから毎日少しずつでも練習して下さいと言われました。
次に歯医者さんに診てもらいます。
虫歯はありませんでした。一安心。
しかし、歯が2つくっついて生えてしまっているのがあるらしく、その分一つ歯が生えていないそうです!
まだ歯茎に埋まってるのか、もともとないのか、生え揃ってみないとわからないとのことなので、3歳くらいまでにどうだったかわかるみたいです。
あまり心配はいらないと言われました。私も、永久歯ではないのでそこまで心配にはなりませんでした。←
フッ素を最後に塗ってもらって終わりです。
次は身体測定、内科の先生に受診。
歯医者さんからぐずりだし、身体測定は大変でした。
特に身長は3人がかりで押さえつけて測ってもらいました。すごかったです。笑
体重は9.8kg、身長は77.7cmでした♪
赤ちゃんはすごい成長ですよね!測るたびに感動します。いいバランスで成長しているとのことでこれも安心しました。
あとは、積み木を積めるか、絵の書いたカードを何枚か見せて、わんわんはどれ?など指差しの確認、殴り書きができるかどうかもしました。
息子は人見知りだし、環境が変わるとなかなかできないので、普段家では積み木をたくさん積めますが、やはり保健師さんの前では無理でした。
指差しもできませんでした。
でも、言葉もしっかりでているし知能的には問題ないとのことでした。
最後に栄養士さんや保健師さんのお話を聞いておしまいです。
栄養のことは、私があまり詳しくないので、本当に栄養が足りているか心配をしていたのですが、体重も順調に増えているし大丈夫だと言っていただきました。
気になっていたことが色々聞けて良かったです。
息子はとても疲れたのか、帰りの車で爆睡していました。笑
たくさんの同い年の子たちの中にいる息子を見て、保育園に入ったらこんな感じかと思いました。みんなの中に一人では行けず、私を引っ張って一緒に行っていました。おもちゃも、みんながいなくなってから取りに行ったりしていました。
、、、ちょっと保育園が心配です。笑

みんなへメッセージやアドバイス

保健師さんや先生に聞きたい事をメモしていくといいかもしれません。
0

上へもどる