カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 奇跡?偶然?妊娠発覚その日はなんとホワイトデー!!
妊娠初期(2~4ヵ月)

[4w]奇跡?偶然?妊娠発覚その日はなんとホワイトデー!! [妊娠・出産の体験談]

3493人に読まれました
2016-03-01 16:17
上のお兄ちゃんを妊娠したときのタイミングが偶然にもホワイトデーだったんです。

計ってませんよ!!たまたまだったんです。

ロマンチックなんて思われる女性もいるかもしれませんが、その時の私の心境は「何で生理がこないの!!」でした。
ホワイトデー一週間前から、毎月ピッタリ来るはずの生理が中々こなくてそわそわ。

生理予定日が3日・4日過ぎ段々と過ぎて気持ちも不安になりつつ、ホワイトデー2日前に薬局で妊娠検査薬を買いました。レジで自分の心臓が「バクバク」聞こえてくるんです。
  • 妊娠検査薬を手に持ったまま今の主人のお宅へGO!!

    夜は緊張しすぎて中々寝付けず、妊娠が確定していたわけではなかったので主人にも話せずで悶々とした夜を過ごしたのを覚えています。

    さぁ、運命の日がやってまいりました。
    朝早く起床し、主人の自宅のトイレを借りて検査薬で計ってみたところ・・・。
    バッチリ陽性の所に縦線が一本。

    しばらく呆然とはしていましたが、段々と自分のお腹の中に赤ちゃんがいるんだと嬉しくなりました。
    そして、ベットの上でいびきをかいて寝ていた主人を起して報告しました。

    もううる覚えなのですが、頭ぽんぽんと撫でてもらいました。
  • 妊娠報告で人生最大の試練が!!

    私の両親に子供ができたことの報告をするのが一番の試練でした。

    理由をあげるならば、それは・・・、
    付き合って半年の主人が私の両親と一度も顔を合わせて紹介をしないまま電話での

    「妊娠しました」の報告。

    会社の面接を受けるよりも心臓バクバクで、携帯電話を握り締めたまま呆然としていたそうです。←主人談。
    固まったまま報告をしない訳にもいかなかったので、覚悟を決めて連絡を取りました。

    妊娠の報告を聞いた母は嬉しそうに「良かったね、これから頑張るんだよ。」と一言。
    その後、爆弾発言をして電話をある方と代わりました。

    「父さん・・・○○が話があるって。」

    そうです、単身赴任先からたまたま帰ってきていたわが父。
    私の心の中は(なんでいらっしゃるのぉ!!)でした。
    よく考えたら2人同時に報告ができてよかったのですが、当時の私のからしたら色々パニックを起しかねない状況でもの凄くあわてました。

みんなへメッセージやアドバイス

半年くらい付き合い始めたら両親の紹介はしっかりとしていた方が、後に報告するときにパニックを起さないで冷静に対処ができるかと思います。
1

妊娠4w前後の体験談

上へもどる