カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 寝てるときの体勢?!成長ごとに変化!
睡眠(ねんね)

[1歳2ヶ月]寝てるときの体勢?!成長ごとに変化! [育児の体験談]

294人に読まれました
2016-01-27 10:41
我が家はダブルベットで親子3人かわのようになって生まれたときから寝ています。
生後3ヶ月くらいまでは、夜中かなり起きたりしていたので、
ベットで寝ることもあったり、なかったりで、
私と子供がいろんなところでよく寝ていました 笑。

生後半年以降は、睡眠も落ち着き、みんなでベットで寝るようになりました。
はじめは、赤ちゃん特有の姿勢、手は上にあげて、ばんざいをして、
静かにかわいく 笑寝ているのが、普通でした。

成長に伴い、寝返りが始まり、動くようになり、
今まで、ちゃんと寝ていたのが、自分の寝返りでおきて、びっくりして、
起きてしまうという負のスパイラル期間が始まりました。
寝返り返りができなかった時期なので、よく泣いてました。
そして、寝返りを抑えるために、寝返り防止用のまくらを買いましたが、
わが子はそのまくらも飛び越えて、寝返りをするため、何も意味がありませんでした。

切なかった・・・。

そこからまた、成長し、いつからかころころと寝返り返りもできるようになり、
ベットの中をころころと動き回るようになりました。

動くと同時に、頭が飛んできたり、また逆に足が飛んできたりして、びっくりです。
びっくり以上に、起こされてしまいます。

お腹をけられたり 笑。
頭をたたかれたり 笑。

あんまり、夜中や朝方されるものだから、つい私も寝起きが悪く、
怒ってしまうこともありました。自己嫌悪です。

そのにぎやかなベットの運動は今も続いています。
本当に元気に成長しているんだなと思います。
起きたときに、さかさまに寝ている姿を見ると、一体何があったんだ?!笑 
って子供に聞きたくなります。
0

睡眠(ねんね)の人気体験談ランキング

上へもどる