カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ママの悩み >
  4. 成長に伴う、体の変化?! 不思議なはいはい
ママの悩み

[1歳2ヶ月]成長に伴う、体の変化?! 不思議なはいはい [育児の体験談]

109人に読まれました
2016-01-27 10:43
赤ちゃんからだいたい1歳になる頃までに、
首すわり、寝返り、お座り、ずりばい、はいはい、たかばい、たっち、あんよなど
赤ちゃんの成長にはいろんな段階があります。

第1子だと、いろんな不安があって、うちの子、成長遅いかも!とか。
お友達の成長と比べたり、不安になったりで忙しいですよね。

私も実際そうです。

1歳を過ぎましたが、ひとりたっちもあまりせず、歩く気配も全くありません。
伝い歩き、はいはいの時期がとても早くきて、長く続いています。

はいはい時期が長いほうが、肺が強くなるとか色々と周りの人は言うけれど、
当事者になってみれば、同じ頃のお子様を持つ母親の立場からすると、
不安になるんですよね・・・。

子供は、まだ、主張もできないし、言葉も話せない。
本当のところなんて誰にもわからないから。

いつかそのときがくるさ!気長に待とう!と思っていたら、
いきなり、不思議なはいはいをはじめ、腰をぐっと高くあげてはいはいです。
どう見てもかなり不自然な体勢です。

そう見ていると、よいしょとタッチの練習を始めました。
まだ、あんよにまでは至りませんが、足を前に出そうという
気持ちが少しづつ出てきたみたいです。

不思議ですね。

何に火をつけたのか、不思議な体勢を取りながら、何かの練習をしているみたいでした。
昼間はあまりやる気がないらしく、夕方からせっせと練習をしています。

その姿がまた、かわいいです。

早く歩く姿を見たいと思う反面、もう少しはいはいの姿も見ていたいなと思います。
1

上へもどる