カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 迷う!難しいベビー用品
出産

[30w]迷う!難しいベビー用品 [妊娠・出産の体験談]

4378人に読まれました
2016-06-22 16:35
私がベビー用品を準備し始めたのは6ヶ月の頃でした。
まだ性別もわかっていなかったので、とりあえず男女どちらでも使えそうなスタイを手縫い。
妊娠7ヶ月に入り、女の子だとわかってからは、
実母が短肌着の作製し始めました。
かわいい生地で、数枚作ってくれました。
私はオーガニックコットンの毛糸を購入し、ベビーシューズを編みました。
静かな部屋で赤ちゃんのことだけを考えて編む時間はとても穏やかでした。
時間がある方にはとってもおすすめです。

産院で女の子と言われても、万が一のことがあるので、
他のものはなかなか揃えることができず、
9ヶ月の健診で確実だとわかってから、ツーウェイオールなどの洋服を揃え始めました。
ただ、何枚必要なのか雑誌を読んでもよくわからなかったので、5枚ほど揃えました。
ちょうどウィンターセールで安く買えたのが良かったです。
セレモニードレスも、35週を過ぎてから購入したので、
遅めの準備だったと思います。

その他のもので出産前に準備したものは、
沐浴などで使えそうなガーゼの20枚セット。
薄手のおくるみと、厚手のアフガンを1枚ずつ。
靴下を数枚、レッグウォーマーを1組。
すぐに履けなくなったり着られなくなるようなので、
枚数は控えめにして、追々買い足すつもりです。
我が家は車の移動が多いので、チャイルドシートは事前に準備しましたが、
ベビーカーや抱っこ紐は必要になったら買う予定です。

哺乳瓶やおむつは産後の入院中に実家の両親が準備してくれるとのことだったので、
事前に購入はしていません。
ベビーベッドは、実家にいる間はレンタルにし、
自宅に戻ってからのことはその時に考えることにしました。

ベビーの洋服はすぐにサイズアウトしてしまうので、
フリマも利用しました。
新品未使用で素敵なものが時々出品されているし、
使用していても、状態が良い物があるのでオススメです。


みんなへメッセージやアドバイス

初めての出産で、雑誌をみても本当に必要なものがなんなのかわからず、
一人で焦っていましたが、今はネットショッピングも充実しているので、
いざとなればそういうものを活用しようと思っています。

2月、3月に出産予定の方は気温や天候のことで悩むと思います。
厚手のものはほとんど必要ないとアドバイスされたので、基本薄手で、おくるみなどで調整すればよいのではないでしょうか。
0

妊娠30w前後の体験談

上へもどる