カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. みんなのインタビュー >
  4. 妊娠中のお正月 >
  5. 油断禁物!お正月中の体重管理
妊娠中のお正月

[20w]油断禁物!お正月中の体重管理 [妊娠・出産の体験談]

171人に読まれました
2016-01-27 23:31
1年に一度、家族が揃って新年のお祝いをするお正月。
おせち料理やお雑煮などおいしいものがいっぱいで、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。

「お正月はちょっとくらい食べ過ぎてもいいでしょ?」と妊娠中の私は思っていました。
私は、ちょうど妊娠5ヶ月で、安定期に入り体重が増えてくる時期でした。
ごはんが美味しすぎてお昼はおせちやお雑煮、夜はカニすきとご馳走を思う存分堪能しました。

その後も、暴飲暴食が止まることなく、体重が増えていくばかり…。
そして、年内最初の妊婦健診で恐ろしいことが起こったのです。(><)
  • 1ヶ月で体重が3.8kgも増加!!!

    年内最初の妊婦健診(H26.1.18)で、前回(H25.12.10)の体重と比べて3.8kgも増加していることが判明!
    そして、今までなかった尿糖が++になっていました…

    ありがたいことに赤丸で印を付けられています(笑)

    もちろん、助産師さんと先生に怒られました。
    とてもショックでした。
    その時にやっと自分が食べ過ぎていたことに気づきました(遅い!?)

    このままではダメだ!と思い、栄養を考えつつ、体重を増やしすぎないように食事制限を始めました。
    食事メニューは基本的に和食で、噛みごたえのあるもので満腹感を出すようにしました。
    小腹が空いたら、こんにゃくゼリーや手作りおからクッキーを食べてしのぎました。

    その甲斐あってか、その後体重が大きく増えることはなく、妊娠前+9.2kgで落ち着きました。

みんなへメッセージやアドバイス

妊娠中の食べ過ぎは、ママの産道に脂肪が付きすぎて出産時間が長くなりますし、甘いものの過剰摂取で妊娠糖尿病になり、辛い闘病生活を送ることになるので(私がそうでした)、食べ過ぎだけはやめてくださいね。

どうしても食べたくなった時は、ローカロリーのお菓子や噛みごたえのあるもの(昆布とかするめ)を食べて満腹感を出してみましょう!

でも、ストレスだけはためずに、食べたいものを適量食べてくださいね。
1

妊娠20w前後の体験談

妊娠中のお正月の人気体験談ランキング

上へもどる