カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 出産 >
  4. 出産台の順番待ちにて陣痛遠のく・・・。
出産

[41w]出産台の順番待ちにて陣痛遠のく・・・。 [妊娠・出産の体験談]

4577人に読まれました
2016-08-05 15:57
お兄ちゃんを出産した時の話なのですが、夕方に陣痛が始まり、数時間後に感覚が短くなってきたので産婦人科に連絡。
「すぐ来てください。」といわれ、母の運転でレッツゴー!!
しかし、産婦人科に着いたとたんに陣痛がピタリと止まってしまったのと、子宮口が全然開いていなかったので、数時間後に実家へ帰宅。

夕ご飯を食べてお風呂にゆっくり浸かって、そのまま寝ました。
すると、夜中の2時くらいに陣痛がスタート。
布団で夜中「ヴーン、うーん」と唸る私の声に母が起きてきて、「どのくらいから始まったのか、感覚はどれくらい?」と聞かれましたが、「たぶん・・これくらい」と曖昧に話す私に苦笑いしてました。

陣痛が始まってから2時間後くらいたって、ようやく感覚が短くなってきたので、2度の目の産婦人科へgo!!

中に入れてもらい、子宮口がまだ開いていないからとベットへ。
途中、同じ時間帯の妊婦さんがもう一人いて、私より先に分娩台へと運ばれてるのを見た私は、少し緊張気味に。バクバクする心臓と腰の痛みを抑えながら自分の順番を待ちました。

しかし、待てども待てども順番は来ない。
「何か出そう!!」と思った一番の陣痛のピークを過ぎ、段々と弱まる陣痛と眠くなる私。
(あー出るのは明日かなぁ)などと考えていると突然、看護婦さんから「陣痛弱まってきちゃってるけど、分娩台へいきましょう。」と言われ、あっという間に分娩台へ。

(無理無理無理、こんなに弱いのに出てこないてぇぇ!!)←私の心境。

声に出して叫ぶわけにもいかなかったので、心の中で絶叫しました。
  • すぽん!!と抜けた吸引分娩

    出産前に吸引分娩の書類にサインをしていたので、中々出てこない我が子の頭につけて吸い出してもらうことになりました。
    しかし、それでも中々出てこない赤ちゃん。
    吸引の反動で出てくる予定が数ミリしか動かなかったのです。

    (吸引でも駄目ですか~。)絶望中。

    疲れもあったので、最後のほうは赤ちゃんが出やすいようにと、入り口をスパンスパンと切られ、産婦人科の先生2人と看護婦さん2人が私のパンパンなお腹を押すというか乗る形で赤ちゃんを出してもらいました。
    心境としては、(割れるー割れるー破裂する!!)な感じでした。

    その後、無事に赤ちゃんを出産、体重3685kgでした。
    産婦人科でも過去1・2年は中々見ない大きな赤ちゃんと言われました。

みんなへメッセージやアドバイス

初めての出産は、陣痛が始まったとはいえ、1時間後に出産とはなりません。
個人差もありますが、赤ちゃんが出る準備とお母さんの準備が整ってからの出産です。

緊張もあるとも思いますが、赤ちゃんも外へ出ようと頑張っているので、不安がらず力を入れて出産に望んでください。
2

妊娠41w前後の体験談

上へもどる