カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ケガ・応急処置 >
  4. 娘(5歳)が車に指を挟んだ!
ケガ・応急処置

[5歳]娘(5歳)が車に指を挟んだ! [育児の体験談]

1103人に読まれました
2016-01-28 10:51
思わぬ事故、子供がいると遭遇する機会も多いですよね…
秋の遠足当日、娘はご機嫌で鼻歌を歌いながら降りた車のドアを閉めた瞬間 みるみる内に表情が変わり泣き叫ぶ事態に。 
私が体験した娘の車に指を挟んでしまった時の対応をお話します。
  • ひとまず応急処置!

    泣きながらでも遠足は行くときかない娘。なので幼稚園にて応急処置と 骨が折れていないかを確認。
    黴菌が入らないよう消毒し 冷やす布を巻き 先生には常に気にしていただくようお願いして いつでも連絡が取れるよう配慮する約束をし てひとまず遠足へ行きました。
  • 整形外科へ

    怪我当日、結局骨は折れていなかったらしく腫れはしなかったので様子をみる事に。
    しかし翌日 どうしても指が痛いとの事で病院へ連れて行くと 先生に「骨は折れていなくても 皮膚が避けてるからそこから細菌が入り込んで大変な事になるかもしれないから 怪我をしたら当日病院へ来るように」と注意を受けました。
    病院では茶色い消毒を縫ってもらうだけでしたが 傷口が化のうしないよう 消毒液と感染症を防ぐ飲み薬を処方してもらいました。

みんなへメッセージやアドバイス

怪我から3ヶ月たった今は元通りに爪も生えて 綺麗に治っています。

育児に追われていると 見た目が大した事なさそうな怪我の場合 病院を先延ばしにしがちですが 切り傷と言えど化膿したら大変なので 病院へ行ってちゃんとした診察を受ける事がはやり大切なんだと再確認しました。

バタバタな日々が続く母親業ですが みなさま頑張りましょうね。
2

妊娠5歳前後の体験談

上へもどる