カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 一人で行かなかった、妊娠中の検診
妊娠中の生活

[10w]一人で行かなかった、妊娠中の検診 [妊娠・出産の体験談]

1140人に読まれました
2016-01-28 14:46
私は妊娠が発覚してから産婦人科に検診に行くのは必ず誰かと行っていました。
自宅から病院まで車で15分くらいと近い所でしたが、必ず主人が付き添いで来てくれました。初めての時は心細いからと付いてきて貰いましたが、次第にそれが日常化し必ず主人に乗せて来て貰いました。その為、必然的に検診は土曜日に。病院はかなり混んでました。
安定期になるまでつわりが酷かった私は家の外に出ることすらも出来ずにいました。検診もやっとの思いで病院に付き、付いた瞬間にトイレで吐く。これは当たり前でした(^^;一度出血してしまった時に、私が一人で車で行ったら運転しながらえづいてようやく着きました。
この時は一番辛かったです。
  • 検診は平日に❗

    しかし、今までは土曜日に主人と行ってましたが先生から、これから何があるかわからないから平日に検診に来てください‼と言われ、ガーン( ̄▽ ̄;)と言う気持ちでいっぱいでした。主人も心配性で、一人で大丈夫?とか事故らない?とかかなり不安がってました。正直私も不安でいっぱいでした。
    その為、妹がシフト制の仕事の為妹の休みの時に付き添いをしてもらい行くことに。やはり、誰かと行くのはとても安心しました。その頃にはつわりも落着き、何とか外には出れるようになってました。
  • 臨月はお母さんと‼

    そして、臨月になり実家に里帰りをしたときには母が仕事を早退してくれたりしたので、一緒に買い物に行ったり、検診の時は遅刻やお休みをとってくれたりとかなり面倒を見てもらいました。
    今となっては人に頼りきりだったなと思いますが、かなり心強かったです。
    二人目の時は娘も居るので甘えてはいられません‼自分の力で頑張ります‼

みんなへメッセージやアドバイス

周りの家族に感謝、感謝⭐
1

妊娠10w前後の体験談

上へもどる