カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. 産後初めてのお祝い事「お宮参り」
行事

[0歳1ヶ月]産後初めてのお祝い事「お宮参り」 [育児の体験談]

965人に読まれました
2016-01-29 13:43

赤ちゃんは産まれた後、1ヶ月健診が終わるまでは極力外出は控えるように言われていると思います。
母乳を飲み始めて1ヶ月位すると、母乳を通して免疫力も作られ始め、健診で順調に成長しているようであれば、いよいよお外に出ることができます。

とは言っても、長時間外に出ることはまだ出来ませんし、時期によってはベランダで少しだけ外気浴する程度にする必要もあると思いますので、臨機応変に対応できるといいですよね♪

さて、一緒に外出ができるようになって初めての行事が「お宮参り」だと思います。
両家で行う家庭もあれば、夫婦だけで行う方もいらっしゃると思います。

私の場合は、里帰り中だった為、私の実家の方で行いました。



  • 35年も前の着物!?


    お宮参りをする時にはお子さんに着物を着せると思います。
    最近では、デパートやベビー用品店でもお手ごろな値段で購入することも出来ますし、今後あまり使う頻度の少ない男の子であれば、レンタルするもの良いかもしれませんね。

    私の場合は、ありがたいことに両親が4つ上の兄が着た着物を大事にしまっておいてくれていたので、そちらを借りることができました。

    昔の職人さんが手縫いで刺繍を施してくださっており、30年以上も前の物とは思えないくらいとても綺麗でかっこいい着物でした。几帳面な母に感謝ですね♪

    こうして昔の物が代々受け継がれているのはすごく大切な事ですし、これからもそうであって欲しいなと思いました。

みんなへメッセージやアドバイス


お宮参りとはその地域の土地神様に赤ちゃんの誕生を報告し、健やかな成長を祈願する行事です。
1ヶ月無事に迎えられ、お母さんもホッとしていると思います。

そして、これからもすくすくと元気に育って欲しいですよね。
私も最初は時期的にも風邪を引かないか心配でしたし、正直しなくてもいいかな。。と思ったりもしたのですが、実際に行ってみて子供の為にも母親としても良い思い出になったと思います。

息子が成長した際には写真を見せながら、色々な思い出話しが出来ると良いなと思います。

0

上へもどる