カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 背中スイッチとの戦い方
睡眠(ねんね)

[0歳5ヶ月]背中スイッチとの戦い方 [育児の体験談]

3685人に読まれました
2016-01-29 20:45
せなか~スイッチぼくのはどこにあるんだろ~♪
どこって、全面じゃないんかい!と思うくらい、寝かしつけても寝かしつけても、どうして子供はベッドに置くとすぐに起きてしまうのでしょう。

ベビーベッド、やっぱり必要だよね。やっぱり国産がいいよね、だって、ずっと寝てるんだもの!と、無理をして購入したベビーベッド。ほとんど利用されていませんね。

本当に、この背中スイッチは、なんて感度が良いんだと感心するくらい、ほぼ100%の確率で起きてくださっていました。

そんなとき、子供を生んだらこれが欲しいんだ~と思っていた、無印良品のパウダービーズクッションを購入しました。「人間をだめにするソファ」という異名をもつほど、快適性の高いこのソファクッションですが、どうやら、赤ちゃんにも効果があったようです。

お乳をあげて、眠りについた赤ちゃんをそっとこのソファに乗せると、なんと起きない!なんなんでしょう、少しまるまった体制をキープしたまま埋まるからでしょうか、抱っこされていると勘違いするんですかね。このソファに乗せると、だんなに「寝てる間に買い物いってくるわ!」と子供を任せても、買い物して戻ってきて、そこから下手したら3時間くらい、微動だにせずに寝ています。

このソファには、ずいぶん助けられたものでした。

もちろん、埋まる系のソファなので、必ず親がチェックすること、埋まり過ぎないように、できるだけ平たく設置してから寝かせること、と気を使っていましたが、それさえ気をつければ、本当に優れたお助けアイテムでした。

そんなこのクッションも、彼のミルクの吐き戻しと、お父さんの重たい体重でべしゃべしゃのぺしゃんこ。
買い換えたいなぁ。。。

みんなへメッセージやアドバイス

このソファ、目を離すのはけっこう危険なので、良し悪しもあるんですが、手が空くだけでも嬉しいから、たまに助けてもらっていました
1

睡眠(ねんね)の人気体験談ランキング

上へもどる