カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. ホームケア >
  4. 突然の嘔吐の対処法
ホームケア

[1歳0ヶ月]突然の嘔吐の対処法 [育児の体験談]

1661人に読まれました
2016-02-02 07:48
突然かなりの嘔吐をしてから、座薬をもらって帰りました。家に帰って、すぐに、座薬を入れました。吐かれるのもかわいそうだし、怖くて何か飲ませるのも食べさせるのも嫌だったのですが、何か食べさせないと、お腹も空いてしまうし、かわいそうなので、バナナにしました。

普段からバナナは大好きなので、消化もいいバナナだけをあげることにしました。幸いバナナは食べてくれて、機嫌もよかったので安心しました。そして、いつも食後にミルクを、100ml飲ませているのですが、先生に今日はあげるのであれば薄めてあげてくださいと言われたので、50mlに、たいして、100mlのお湯にしてあげました。

ミルクもよく飲んで、機嫌もよかったです。座薬も聞いてきたのだと思います。ノロウイルスや、ロタも怖かったのですが、なんとかそのあと吐くこともありませんでした。

そのままその日はきちんと、眠ることができました。翌朝のご飯もまだ様子を見なくてはならないので、久しぶりに、完全なる雑炊にしました。最近はもうほぼ固めのご飯を食べていたので、雑炊は久しぶりで食べてくれるか不安でしたが、よく食べてくれました。でも食べさせすぎはよくないので加減が難しかったです。

なので、ご飯はかなり少なめにしてまた少しバナナをあげました。そして、少し様子を見ていると、吐くこともなく落ち着いてきたようでした。座薬は、吐いたらということだったので、もう一錠入れませんでした。

嘔吐はかわいそうですが、親もどうしたらいいのかわからなくなってしまいました。

みんなへメッセージやアドバイス

バナナは、とても、頼れます。
2

上へもどる