カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. お風呂・スキンケア >
  4. 脱衣所でヒヤリ!子供の滑って転倒
お風呂・スキンケア

[1歳6ヶ月]脱衣所でヒヤリ!子供の滑って転倒 [育児の体験談]

457人に読まれました
2016-08-25 15:02
息子が1歳6ヶ月ごろのことでした。
歩くのも上手になってきて、湯船の中でも脱衣所でも立たせて待っていたりをできるようになっていました。
私自身もそんな息子を見て成長したなと思っていましたし、なにより楽になってよかったなと思ってました。
  • まさかの駆け出し。。。。!

    そんなある日。
    いつも通りに一緒にお風呂を上がってバスマットの上に息子を立たせました。
    ねんねのころは、脱衣所に座布団とタオルを引いて息子をそこに寝かせて拭いたり着せたりしてました。
    しかしもう一人でも十分立てるし。余裕だなぁなんて思ってまして。
    脱衣所にはお風呂の出口に小さいバスマットが一つ敷いているだけでした。

    普段ならばそのマットの上で一旦停止して私の足にしがみついてきたり、そこで待っていたりしてくれていました。
    しかしその日はたまたま私がお風呂のおもちゃをひとつ片づけるのを忘れて一瞬風呂場にさっと戻りました。

    その瞬間。
    何を思ったのか息子はマットから駆け出しました。
    我が家は縦長の脱衣所で扉までちょっと距離があるのですが、そのスペースを走ろうとしたのでしょう。
    しかし、そこはマットの敷いていないビニール床の部分。

    見事に息子は滑ってうしろにひっくり返るように転倒。
    後頭部をごつーんと床に打ちました。

    一瞬の出来事にこちらも声が出ずに、びっくり。
    息子も何が起こったかというような顔できょとんとした後に大きな大きな声で泣き出しました。

    思いっきりスッ転んだのと結構な音がしたのとで私の心臓もかなりドキドキしましたが、とにかく裸ん坊の息子にタオルを巻いて抱きしめました。
    「だいじょうぶだよー」と言いながらも、ほんとうに大丈夫なのかと自問自答。

    息子は吐いたりなんなりはなく、ひたすら痛いと泣いていました。
    その夜はとにかく何かあってはと心配だったのですが、急変などもなくちょっとこぶができたくらいで済みました。


    こちらがかなり過信して油断していたなぁととても反省をしました。
    歩き出せるようになれば起こりうる当然のことだったと思ってます。

    その後からは風呂上りには脱衣所に大判のバスタオルを広げてそこで待っていてもらうようにしました。
    息子もバスマットの狭い上ではなく、最初から広いほうの場所にいることで駆け出したりはせずにいてくれるようになりました。


    大きな怪我にはならずに済みましたが、ほんとうにヒヤリとした出来事でした。
0

上へもどる