カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 親子で一緒にオリジナルカレンダー作り
遊び・あやし

[2歳]親子で一緒にオリジナルカレンダー作り [育児の体験談]

579人に読まれました
2015-07-18 13:51
シールを使って親子で遊びながらオリジナルのカレンダー等を作ってみませんか?
  • シール大好き年代

    子供が1歳をすぎるとどんどん行動範囲も増えていたずらが
    大好きな時期になりますよね。
    2歳頃には色々と自分でやりたがる事も増えてきますよね。
    我が家の子供はもちろんシールペタペタが大好き。
    ちょっと目を離せば壁やラックなど色々な所にシールが
    貼ってあるなんて事もよくありました。
  • シールで遊ぼう

    そこで考えたのが一緒にシールで遊ぶ事でした。
    ただ紙にシールを貼っただけでそれを捨てるのも勿体ないので
    一緒にオリジナルカレンダーを作ってみました。
    作り方は簡単で、市販のクッキーなどの箱の真ん中を四角く
    カッターで切り抜いたり、ダンボールを思う大きさに四角く
    切って使ったり、面倒な場合は100円ショップで厚紙を
    購入してもいいと思います。これが裏の厚紙になります。
    次に好きな色の折り紙や色紙を四角に合わせて好きな縁の
    太さに4箇所分切ってください。
    この時のポイントは後ろでもとめるので少し太めに
    切っておく事です。
    そして子供の好きなシールや小児科に行った際にもらえる
    シールなどを使って縁になる部分に子供にペタペタとシールを
    貼ってもらうだけ。
    シールを貼り終わったら、裏の厚紙の部分にカレンダーや
    お子様の写真等を貼り付けてその上からサランラップで
    カバーをします。カバーは裏紙の後ろでテープ等を使って
    しっかりととめておいてください。
    最後に子供の貼ったシールの色紙や折り紙を両面テープや
    のりなどで縁に貼り付けて乾けば完成です。
    上部に2箇所の穴を開けて紐を通せば壁に飾る事もできます。

みんなへメッセージやアドバイス

親子で遊びながら作ったオリジナルカレンダー
自分の作品を飾られるとお子様も喜ばれると思いますよ♪
1

妊娠2歳前後の体験談

上へもどる