カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 生後9ヶ月 >
  4. 生後9ヶ月以降のミルク替えは大変!!
生後9ヶ月

[0歳9ヶ月]生後9ヶ月以降のミルク替えは大変!! [育児の体験談]

2492人に読まれました
2016-08-22 17:55
ある日、薬局へミルク缶を買いに行ったときに別のミルク缶を見ると、9ヶ月以降は別のミルク缶で栄養をとろう的な事を書かれているのを見つけました。
どうやら、ミルクで取れる栄養が違うようで大きくなったら、その時期用にミルクを替えて下さいといった内容でした。

上のお兄ちゃんは、どのメーカーのでも相性がよかったのか、飲ませてもミルクを吐くことはなくグビグビ飲んで離乳食も食べて大きく成長しました。

しかし、下の弟君はお兄ちゃんと違い、2つくらい違うミルクのメーカーを試しましたが、体との相性が良くなく、ミルクを飲んでは吐いての繰り返しで大変でした。
結局、赤ちゃんの時から飲んでいるミルクが彼には一番あっていたので、生後9ヶ月以降もそのままミルクは替えることなく、離乳食も食べて大きくなりました。
  • 認識を変えよう、お兄ちゃんと弟は別々。

    お兄ちゃんが大丈夫だったから、きっと弟くんも大丈夫かな・・・と思っていたところもあったので、別のミルクに変更して吐いた時はびっくりしましたし、兄弟でも相性のいいミルクとそうでないミルクがあるんだと分かって良かったです。

    ミルクで取れる栄養もあれば、野菜から少しずつ得られる栄養もあり、赤ちゃんから同じミルクでも少しずつその子にあった栄養がとれるのであれば、
    そんなに気にすることなく毎日を過ごしていけるのではないかと思います。

    赤ちゃん時から1才以降の体重は気になるところはあります。
    (弟くんも、体重が平均より下だったことはあったので。)

    お母さんが気にしすぎると子供も変に感じ取って食べなくなったりすると、それはそれで大変だと思います。
    子供は良く見てますし、周りの雰囲気を感じ取って行動しますから。
    なので、あまり気負わず、次は「このメーカーを試してみよう。駄目なら次!!」くらいの気持ちで、成長を見守っていくのがいいんだなぁと感じました。

みんなへメッセージやアドバイス

飲ませてみないと分からないので、ミルク決めは根気よく頑張ってみてください。
2

上へもどる