カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. のりで制作が上達してきました!
成長の目安

[3歳]のりで制作が上達してきました! [育児の体験談]

252人に読まれました
2016-02-02 23:19
先日、子育てサロンで鬼のお面を作ったのですが

3歳4ヶ月の次女、どんどん上達しているようです
  • のりでペタペタ、上達しています

    先日、子育てサロンで鬼のお面を制作してきました!

    月に1~2度、季節に合わせた制作を色々と用意してくれるのですが
    今月は節分があるので鬼のお面!

    私は三女のお面を作っていたので
    次女は先生と一緒に、自分でペタペタとつくることになったのですが

    お!すごく上達している~!!!

    4月に参加してから、色々なものを作ってきたけど
    最初はのりにさわるのも、恐る恐るで
    ママがここだよ~ここだよ~と教えながらじゃないと
    形にならなかったのに
    3歳が過ぎると、先生の説明を自分でしっかりと聞いて
    これはここだよね!こうやってやるって先生言ってたよね!!と
    自分の力でできるようになってきました

    もちろん、バラバラになることも多いですが
    目は目の位置に、口は口の位置に貼ることができていたね!

    制作なんかでは、ママから離れなかった次女も
    お友達や先生がいたら、大丈夫だよ~!!と
    言えるようになってきました

    これもとても大きな進歩!

    まだ、幼稚園に一人で行くことにおびえているようですが(笑)
    これならすぐに、楽しくなりそうですね
  • 母は見守るスタンスで

    今まで様々な制作物を体験させてもらいましたが

    ついつい、上手に、きれいに作りたくなってしまって
    手を出してしまうことも多かったんですよね
    もちろん、工程としてまだ難しいものもあったので
    仕方がない部分もあったのですが

    でも3歳を過ぎて、できるだけ自分で
    ぐちゃぐちゃになっても、上手にできなくてもいいから
    まずは自分やらせてみよう!と思うようになりました

    お絵かきも上手になってきたので
    目や口を書くような制作物の時も、できるようになってきたし

    何より、自分でやらせてみると
    自分の娘は、こうやってつくろうとするんだな~とか
    こうやってこだわるんだ~!!とか
    いろいろなことが見えるようになったんですよね

    それは、母が口を出していたら押しつぶされてしまうような個性かもしれません

    自由にさせること、そして見守ること

    年が上になるにつれて難しくなることだと思いますが
    母も見守る修行ですね

    忘れずにいたいと思います

みんなへメッセージやアドバイス

のりでペタペタ、この1年でとても上達していることが分かる制作でした!
本人も1人で全部作ったのが初めてだったので
自信になったようです
幼稚園にいったらまたきっと上手になるね
それを見るのもまた楽しみです!
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる