カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 行事 >
  4. 子ども会の節分イベント担当でした!
行事

[3歳]子ども会の節分イベント担当でした! [育児の体験談]

221人に読まれました
2016-02-03 00:06
先日、子供会で節分イベントをやりました!
  • 節分、豆の代わりに…星にしました!

    先日、所属している子ども会で、節分のイベントがありました

    子ども会では、季節ごとのイベントは
    ママさんたちが担当を振り分けて、ちょっとした企画を考えたり
    作り物を準備したり、お菓子を用意しています

    私は今回節分担当だったので、ほかの担当さんと一緒に
    企画を考えたり、作り物をしましたよ~!!

    今回は
    ・牛乳パックで作ったマスのようなものに、鬼の顔を貼るもの
    ・鬼の塗り絵
    ・的になる鬼
    ・豆の代わりに、投げるもの
    を用意することになりました

    それで考えたのが・・・・・紙テープで作る星!!

    懐かしい~と思った方も多いかも。

    端を結んで五角形にし、くるくるっと巻いていき
    最後にきゅっと星形にするものです

    なぜ、節分で豆を使わないかというと

    アレルギーの心配があるから。

    大豆も落花生も、アレルギーの心配がありますよね
    (私が住んでいる地域は落花生が主流です)

    まだ口にしていない子どもも多く
    アレルギーの心配のある子もいたので
    今回は本物の豆ではなく、何か投げられるものをと考えました
  • 子供たちにも、ママにも大好評でした

    限られた時間の中、みんな小さな子供がいての準備になるので
    なかなか難しかったのですが

    鬼のマスも、星も、塗り絵も
    みんなに大好評で、とても楽しかったです

    1~3歳が集まっている子ども会なので
    それぞれの年齢でできることも違うのですが
    3歳の子たちが、小さな子の塗り絵を手伝ってあげたり
    一緒に星をまいたり、拾ったり
    そんな姿も見られるようになりました

    最後はみんなで、おにのパンツ~をうたって踊りましたよ~!!

    こういった準備が煩わしいと思うママも多いかもしれませんが
    みんなそれぞれ、小さな子どもがいる中で
    交流もできますし、とても楽しく準備することができました

    子ども会のおかげで、地域の知り合いも友達もたくさん増えて
    楽しく過ごしています

みんなへメッセージやアドバイス

節分イベント、アレルギーや場所を汚してしまうのではという心配から
大豆や落花生を使えないことも多いのではないでしょうか

星の豆、なかなかおススメですよ♪

子供たちも楽しく、豆まきができましたし
かわいい~!とたくさん持ち帰ってくれました!
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる