カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 1歳~1歳5ヶ月 >
  4. 芝生の広場で大喜び
1歳~1歳5ヶ月

[0歳1ヶ月]芝生の広場で大喜び [育児の体験談]

279人に読まれました
2016-02-03 10:30
生後9ヶ月頃にはじめて芝生の公園に連れて行きました。
芝生に座らせるとはじめて見る芝生を嬉しそうに触りました。
しかしチクチクする感触に驚いた息子はとっさに手を後ろにつきましたがそこにも芝生が生えていたのでまたチクチクして軽くパニックになってしまいました。( ̄▽ ̄)
助けを求めて足をジタバタし、ひぇ〜っと言っていました。


それからチクチクしそうなものを見ると怖がるようになりました。
クリスマスツリーやたわしなどです。見た目でチクチクしそうなものは全てダメでした。

しばらくチクチクを避けていましたが、歩けるようになったので芝生の公園へ行きたい!と思い連れて行きました。
怖がったりしたら無理に遊ばず帰ろうと思っていました。

靴を履かせて、芝生に降ろしてみると、、、


キャーキャー言いながら歩き回っています。

芝生の感触を忘れているのかな、と思いました。

ですがそのあと転んで手をついても何事もなく起き上がり遊んでいました。

冬で芝生が枯れて前よりはチクチクしないのか、
それとも知らぬ間にチクチクを克服していたのかな。

鳩を追いかけたり、散歩中の犬に手をふったりと楽しそうに遊んでくれて嬉しかったです。

それからは芝生の広場を探して色々なところへ行っています。

平らな広場も楽しいけど、でこぼこして少し丘みたいになっているところでは手をつないでかけ降りたり、よいしょ、よいしょと登ったり、トレーニングのように飽きずに遊びます。

そんな日は帰ってお風呂に入れるとお風呂で寝てしまうくらいクタクタになっています。


1

上へもどる