カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. おでかけ >
  4. 実家帰省時の生活
おでかけ

[0歳3ヶ月]実家帰省時の生活 [育児の体験談]

329人に読まれました
2016-02-06 16:41
私は実家が遠く(新幹線で3時間)、また両親がまだ共に働いているため里帰り出産は選択しませんでした。お正月はちょうど赤ちゃんも3カ月を過ぎ、少し落ち着いてきたので、思い切って帰省することに・・・。その時の移動や実家での生活について残しておきます。
  • ドキドキ・・・初めての新幹線長旅

    実家までは、自宅~新幹線の駅まで電車40分+新幹線乗車3時間+地元の駅から実家まで車で40~1時間という、なかなかの長旅。少しずつ落ち着いてきた息子ちゃんと言えど、どこで泣き出すかわかりません。特に心配なのが新幹線でした。自宅~新幹線の駅までは、エルゴでご機嫌&眠りにおちてくれたのでスムーズ。新幹線の駅で、授乳室が見つけられず少し焦りながらも、授乳とおむつ替えをして乗車。席は2人用の窓際でしたが、隣の片がいらっしゃらなくてよかったです。乗車中は、膝にお座りをさせておもちゃで遊んだり外を眺めたり、疲れると寝てしまっていました。おむつ替えは多目的トイレ(隣の車両)で済ませ、授乳は授乳ケープを使い席でやってしまいました(隣が男性であればやらなかったと思います)。地元の駅についてからは、親の車とベビーシートだったので、何とかなりました。
  • 実家では衣装ケースが大活躍?

    赤ちゃん用品を揃えてもらうのもなあ、と思っていたら、母から衣装ケースでいいよね?との連絡が。実家にいる間中、衣装ケースに毛布やらタオルやらを敷き詰めた所で、楽しそうに過ごしていました。お風呂は大きいお風呂デビューしていたのでOK。布団も私と一緒に寝るので大丈夫でした。

みんなへメッセージやアドバイス

1人で赤ちゃんを連れて帰省するのは大変でしたが、できないこともないです。事前の下調べや心構えと、勢いが必要だなと思いました。
1

上へもどる