カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 病気と症状 >
  4. たらこ唇事件!
病気と症状

[1歳11ヶ月]たらこ唇事件! [育児の体験談]

631人に読まれました
2016-02-03 18:37
アレルギっ子の息子に起こったびっくり事件です。


【よくある事】
小麦、乳製品、卵のアレルギーがある息子。
アレルギーのないものを食べていても、
疲れていたりすると口周りにブツブツが出る事があります。

その日も夜、ご飯食べてたらブツブツ出たのですが、
ご飯が終わったらかかりつけの病院でもらった薬を塗ろうねとそのままご飯を食べていました。

【気付いたらたらこ唇!】
そのまま食べていた息子ですが、なんだか顔がおかしい。
食べにくそうだし…とよく顔を見てみると

下唇が通常の5倍くらいに!

すぐにご飯を止め口周りのブツブツに薬を塗り、保冷剤で冷やしました。
いつもであればブツブツが出て終わりなのですが、今回は唇が腫れてしまったので、子供救急相談に電話して相談し、近くの夜間救急に行き見てもらう事に。

【初めての夜間外来】
到着すると問診票に記入し、待合室で待ちました。
意外に人が多く、すごく長い時間待った気がします。
息子は唇の腫れも少しおさまり、元気に走り回りたい様子で元気でした。

【診察、診断は…】

診察してもらい アレルギー反応と診断されました。

唇が腫れる事はアレルギー反応としてよくあることらしく、腫れもひいているので薬もらって帰りました。
今日はお風呂はやめてシャワーでお尻を洗って寝かせました。

【原因は!?】

夕飯に市販の鍋を食べており、そのスープを飲んだ事が原因だと思うと言われました。
その鍋に鶏団子が入っておりそこに使われていたつなぎで小麦などが入っていたのではないかという事でした。
何時もは少量の小麦では、アレルギー反応は出ないのですがその日は長距離の車移動をした日で疲れていた事で反応が出たようです。

今回の事で、市販のものを食べるときはアレルギーの物が入っていないようにみえても、色々入ってる物もあるので普段以上に気をつける事にしようと思いました。

みんなへメッセージやアドバイス

市販のものを買うときは、かなり慎重に買うようになりました。何かあったからでは遅いですが、対策をしっかりしておけばアレルギーは怖くありません。
1

1歳11ヶ月前後の体験談

病気と症状の人気体験談ランキング

上へもどる