カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 知育 >
  4. 親子スイミングでスキンシップと健康増進♪♪
知育

[1歳2ヶ月]親子スイミングでスキンシップと健康増進♪♪ [育児の体験談]

533人に読まれました
2016-02-03 23:48
「親子スイミング」ってご存知でしょうか?
乳幼児期からの水慣れと、親子のスキンシップを図りながら健康増進を目指すものです。

私の娘は1歳2ヶ月に入ったころに、ちょうど近所のスイミングスクールが4回体験ができるキャンペーンをしていて、夏場だしちょっと通ってみるか~という軽い気持ちで通わせました。
  • 体験後、本格的にプールに通うことを決めました。

    初めの体操を嫌がるものの、プールサイドに着くとプールに参加している子供たちが泣き叫ぶ中、娘はキャッキャッと笑顔で喜んでいて、水の中に潜っても全く怖がることなく泳いでいました(笑)これには先生も私も驚き…。
    大体の子供は1~2か月、酷い時は半年くらいお母さんから離れず大泣きをするようです。
    その間にお母さんが心が折れてしまうこともあるそうです。

    私たちが習っているスクールでは、プールの前に体操やマッサージ(太ももやお腹をさすったり)をします。
    そのあとにプールに入ります。音楽に合わせてプールの中でリトミックをしたり、バタ足の練習、プールサイドから飛び込み練習、水中のおもちゃを取る練習、アームヘルパーをつけて子供が一人で泳ぐ練習など30分間しかありませんが、とても充実しています。

    先日、カメラマンさんがプール受講生の写真撮影会をしてくださり、水中写真や親子での2ショット撮影をしてくれました。
    2ショット撮影は、親子スイミングでないとできない貴重な体験となりました。

みんなへメッセージやアドバイス

私は最初、水着になることが嫌だったり、プールに入ることが嫌でスイミングを通わせることをためらっていました。

習い始めて現在半年になりますが、結果的に習って良かったと思っています。
それは、娘がとても喜んでプールに入っていることや、今しかできない親子で一緒に泳げること、子供が風邪を引きにくくなったという理由です。

もうすぐ2歳になると親子を卒業して一人で泳ぐ練習をすることになります。
親子スイミングができるあと少しの間思い出づくりに楽しみたいと思います!

スイミングしたいんだけどなぁ~~と思われている方は一度スクールで体験をしてみてください!
意外と楽しいですよ!
2

上へもどる