カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠後期にラクをするために!準備しておくこと
妊娠中の生活

[25w]妊娠後期にラクをするために!準備しておくこと [妊娠・出産の体験談]

12816人に読まれました
2016-08-05 10:10
妊娠後期に入ると、自分の思った以上にお腹が出てきたり、後期つわりが始まったりなど不測の事態が起こります。
家事をするのも、だんだん辛くなってきて、動悸や息切れの症状が頻繁に出てくることもあります。
辛い時期も、安定期のうちに工夫しておくことで乗り越えられます!
  • 買い貯めは妊娠8ヶ月までに!

    出産後は、授乳など育児に全力を注ぐので、日用品や食品を切らしてしまう恐れがあります。

    また、妊娠後期は重いものをもつのが更に厳しくなります。
    旦那さんの力を借りるのも一つの手ですが、極力安定期のうちに買いだめをしておくと安心して臨月を迎えられます。

    特に、緊急で買い物をすると出費がかさんでしまうので、今のうちに安いものを購入しておくとお得です。
    私は、ティッシュ・トイレットペーパー・シャンプー類・ハンドソープ・洗顔フォーム・キッチンペーパー・医療用&食器用洗剤・歯磨き粉・調味料・油などを少量ずつ買っていきました。

  • 食品宅配業者に登録しておく

    産後は新生児を抱えるのでなかなか外に出ることが出来ません。

    今は妊婦~子供がいる家庭は配送料や年会費が無料の宅配業者が多くなっているので、安定しているうちに登録しておくと若しもの時に使えます。

    買い貯めが難しい生鮮食品も毎週注文でき、値段も近所のスーパーとそこまで変わらないので
    利用するに越したことはないと思います。

    宅配業者の登録は、説明に時間がかかる場合が多いので、妊娠中に行っておくほうが安心です。
  • 低い位置にあるものを高い位置に変えておく

    今まで低い位置に置いていたものも、お腹が大きくなってくるとしゃがめなくなり取れなくなってしまいます。

    また、子供の手の届く位置にものが多いと心配事も増加します。
    掃除用具やキッチン用品など、今まで下の方に収納していたものを中くらいの位置に変えるだけで
    家事がとてもラクになるのでお勧めです。
    その際に、突っ張り棒を使うと収納する場所がなくても即座に作れます。

    また、重いものは落下する危険性があるので、よく考えて配置を決めましょう。

みんなへメッセージやアドバイス

どれも簡単にできることなので、早いうちに対処することで不安も軽減されます♪
3

妊娠25w前後の体験談

妊娠中の生活の人気体験談ランキング

上へもどる