カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 3歳以上 >
  4. ミルク卒業の代償は、私のiPod。
3歳以上

[3歳]ミルク卒業の代償は、私のiPod。 [育児の体験談]

280人に読まれました
2016-02-04 15:03
上のお兄ちゃんのミルクの卒業は大変でした。
幼稚園に入る前ギリギリに取れました。
最初は、ミルクの中身をお茶に替えてみたりしましたが、
美味しくない、ミルクの味がしないと寝てくれませんでした。
そこで、寝る前に音楽を聞かせようと、
私が知っている童謡などを子守唄として聞かせて寝かしつけてました。
しかし、寝ないで一緒に歌いだす始末。最初の方は全然寝てくれませんでした。

そこで、同じ歌なら好きな曲を小さい音で、枕元で聞けるものがいいのではないかと
考えていたところ、標的になったのが私の「iPod」でした。
「iPod」の中身をお兄ちゃんの好きな曲を入れて寝る前に聞かせました。
しばらくは哺乳瓶も抱っこしてないと寝れないといっていたお兄ちゃんが、いつしか
「iPod」だけでも寝れるようになり、今では「おやすみ」と声をかけてから3分後には熟睡。
というお兄ちゃんに育ちました。

私の「iPod」ですが、寝ているさいにお兄ちゃんの寝相により別途の間の隙間に落とされたり、
踏んづけられたりしているうちに、壊れました。
この時の代償は少し痛かったです。

  • 弟くんは・・・・早かった。

    ちょうど、税金が上がる4月の2週間くらい前に、「4月までにミルク取れるといいね~」と
    彼に話してみたところ、本当に取れました。

    実際は、発言のあと、
    熱を出してご飯を食べた後、寝るとき用のミルクを少し上げたら、
    美味しくなかったようで吐き出しちゃいまして。
    それ以来、彼の中でミルクが苦手になり寝る前のミルクがピタッと止まりました。
    現在では、ミルクを飲んでいたこともすっかり忘れ、お兄ちゃん同様、寝つきも良くなり
    運動して疲れている時はあっという間に寝れるようになりました。
    弟くんの時の物による被害はありませんでした。


みんなへメッセージやアドバイス

ミルクをやめさせる切っ掛けが出来ると、卒ミルクも近いかと思います。
2

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる