カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 我慢すると危険!!すぐに行きたくなる妊娠中のトイレ;;②
トラブル

[20w]我慢すると危険!!すぐに行きたくなる妊娠中のトイレ;;② [妊娠・出産の体験談]

2698人に読まれました
2016-02-04 16:20
前回はトイレを我慢することで膀胱炎になりやすいことを指摘しました。
ただでさえあまり病気にならないように気を使っている中で、膀胱炎になったらかなりショックですよね・・・。
今回は膀胱炎になってしまった場合の対処法と、膀胱炎にならないための予防法をお知らせします。

●痛い!?膀胱炎になってしまったら
妊娠中に膀胱炎になってしまったら、まず心配するのは、『薬を飲めるのか』ですよね。
わたしももともと膀胱が弱いので、学生のときに過去に2回膀胱炎になったことがあります。その際には薬は飲まずに自力で治しました。
もしあまりにも膀胱炎の痛みがつらく、薬を飲みたい場合、必ずかかりつけの産婦人科に相談するようにしてください。
膀胱炎の薬は抗生物質で、妊娠中に飲んでも胎児に害がないものだそうです。また、漢方薬なども膀胱炎には効果があります。

わたしが膀胱炎を直したときは、いつもよりも多く水を摂るようにしていました。膀胱炎は、尿の中の細菌が繁殖してできるものなので、水分を多くとり、古い尿をたくさん排出することで、自然と治ったのだと思います。

●膀胱炎にならないためには??
これはもちろんですが、尿意を催したらこまめにトイレに行くこと、そして水分補給をしっかり行うこと。当たり前のことですが、この2つが最も予防には大事なことです。人間が1日に必要な水の量は1.5L~2Lなのだとか。特に冬は水分をとる回数が減ってしまいますので、意識してとるようにしましょう。

みんなへメッセージやアドバイス

なってしまってから必ず後悔する膀胱炎・・・。
痛い思いをするくらいなら、我慢せずこまめにトイレに行ったほうがいいですよね。

お友達と出かける際、パートナーと過ごす際、相手はトイレが近くなることが理解できない分、言い出しにくいかもしれませんが、そこはしっかりと事情を伝え、理解してもらっておきましょう。

またしっかり水分をとることは、老廃物の排出にもつながるため健康にもとてもよいそうです。しっかり毎日の習慣にできるといいですね^^
0

妊娠20w前後の体験談

上へもどる