カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 離乳食 >
  4. 離乳食2ヶ月目:ヨーグルトアレルギー
離乳食

[0歳7ヶ月]離乳食2ヶ月目:ヨーグルトアレルギー [育児の体験談]

4365人に読まれました
2016-02-05 01:18
2015年12月20日息子生後6ヶ月のときに離乳食を始めて現在2ヶ月目です。

今まで10倍がゆ、うどん、さつまいも、じゃがいも、にんじん、ブロッコリー、白菜、ほうれん草、玉ねぎ、とうもろこし、白身魚(タラ)、納豆、豆腐、りんご、みかんをクリアしてきました。

そして、2016年1月20日から離乳食2回食になってから今までやわらかうんちだったのが、うさぎなど草食動物のコロコロうんちになり、出る量も少しずつになりました。

数日置きに出ているので便秘ではないと思いますが便秘にならないためにも
バナナやりんご、ヨーグルトなどをあげるといいと聞いたのでまだ始めていなかった乳製品ヨーグルトを始めてみようと思い挑戦しました。
プレーンのヨーグルトを購入し、小さじ1からスタート。
いつもどおりにうどんや野菜をあげたあとデザートとしてヨーグルトを与えました。
一口目は初めて食べる物なのでなんだろう?というような表情でしたが吐き出す様子もなかったので少量で結局4口分あげました。いつもの癖で口の中に指を入れ、さらに眠くなってきたのか、目を擦り始め数分すると徐々に目の周りが真っ赤に。さらにヨダレとともに口周りも真っ赤に。

そうです、蕁麻疹が出始めてしまいました。真っ赤になり、ところどころぼこぼこっと腫れている箇所がありました。初めて見る光景だったので私もびっくりしてしまいました。
顔以外に蕁麻疹は出ていませんでした。呼吸も確認しましたが、通常通り。痒がる様子もなかったのですが可哀想になり抱っこをして過ごしました。

結局15分くらいで顔の蕁麻疹が治まったので病院に行くことはありませんでしたがヨーグルトは身体が受け付けなかったようです。
数週間後に健診があるので小児科の先生に相談してみようと思います。

今回初めてあげるものを少量で4口もあげてしまいましたが、他にアレルギー反応が出る可能性のある牛乳やチーズなどの乳製品、卵を始めるときは少量で1口だけにして万が一反応があっても最小限に抑えられるようにしたいと思います。

うどんは食べれたので小麦粉アレルギーではないはずですが、乳製品や卵が大丈夫であることも願います。

みんなへメッセージやアドバイス

初めて与えるものは小さじ1からとよく育児書に書いてありますが、アレルギー反応の出やすい食材に関してはお皿に小さじ1分用意してもいいですが与えるのはほんの少しで十分だと思います。
1

上へもどる