カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 成長の目安 >
  4. お友達と喧嘩した時の幼稚園の対応は大事!
成長の目安

[3歳]お友達と喧嘩した時の幼稚園の対応は大事! [育児の体験談]

688人に読まれました
2016-02-05 11:34
長男が入園して間もなく、クラスのお友達と喧嘩をした事があしました。
その時の幼稚園側の対応を見て この幼稚園にして良かったと思えた体験談です。
  • 初めての事に私もドキドキ

    長男を幼稚園にお迎えに行くと 先生より
    「たった今なんですけど 息子くんががお友達ともめて 腕に引っ掻き傷を作ってしまって 職員室で今事情を聞いてるんですけど・・・」 と説明がありました。

    嫌な予感…
    甥っ子次男(8歳)にも果敢に喧嘩を挑むし 妹にも手をだしていたので 相手を傷付けてしまったんだ…と思い職員室に向かいました。

    所が 怪我をしていたのは息子の方で 片腕を氷水で冷やしていました。
    くっきりとした歯型をつけられたようです。
    そして そのお友達と一緒に3人の先生とお話をしていました。

    年少んのお話なので 一転二転して時間がかかったようですが 結果2人で揉めてお友達が噛んできたと判明。
  • 幼稚園側の方針として

    幼稚園の方針として
    「お友達ともめて傷を付けた場合 誰がそうしたのかちゃんと解明して “ごめんなさい”を言って 仲直りさせる! 」
    という事なので 先生達に任せる事にしました。
    もちろん後日お友達のお母様もわざわざ電話をくれて謝ってくれましたが。

みんなへメッセージやアドバイス

私としては 息子がお友達にやられて多少の傷が出来ても そこはそれほど気にしないのですが ただ息子だ相手を傷つけてないかが一番気になる所でした。
でも今回は息子は噛まれてもやり返す事はなかったようで ホッした次第です。

それから1週間くらい 息子は幼稚園に行くのを愚図りましたが 克服してからはいつも通り通い始めたので良かったです。

初めての子の初めての出来ごとに 私もどう対応して良いか分かりませんでしたが 先生達が率先して動いて解決へ導いてくれたので 有難かったです。
この幼稚園にお任せしても大丈夫だ!と思える出来ごとでした。
1

妊娠3歳前後の体験談

上へもどる