カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 育児 >
  3. 予防接種 >
  4. いよいよワクチンデビュー!!泣かないかな。。。
予防接種

[0歳2ヶ月]いよいよワクチンデビュー!!泣かないかな。。。 [育児の体験談]

1181人に読まれました
2016-02-14 19:04

生後1ヶ月半から任意のロタウイルスワクチンが接種でき、2ヶ月から義務であるヒブと肺炎球菌のワクチンを打つことが出来ます。

ロタは迷っていたので、2ヶ月になってすぐ先にヒブと肺炎球菌のワクチンを打ちに行きました。
息子にとってこれが生まれて初めての注射デビューになりました♪

  • あれ??以外と良い子♪



    とりあえず、病院の待合室ではずっと良い子でいてくれました。
    待ち時間が少し長かったので途中からは寝てくれ、なんて良い子なんだろう;;と我が子ながら感心していました。

    そしていよいよワクチンデビューの時がやってきました。
    お母さんによっては、一回で2本も注射打つなんて可哀想!という方もいらっしゃるようですが、私は病院までの移動時間や待ち時間の方が嫌なんじゃないかなと思い(息子はどう思っていたかは知りませんが^^;)2種類を一度に打つことに。

    ヒブも肺炎球菌も不活化ワクチンなので同時接種でも問題ないとのことでした。

    左右の腕に1本ずつ打つことになり、私が抱っこをして先生が「ちょっと痛いけど我慢してね〜」と言いつつ刺すと、「うわぁ」と泣き出しそうになりました。やっぱり・・・と思っていたらそこで泣くのは終了。
    先生も看護師さんも私も、あれ???と思わず顔を見合わせました^^;

    とりあえず、ちょっと褒めてから直ぐに2本目を反対の腕に。
    こちらも同じく「うわぁ」と泣き出しそうになるも、そのまま終了。

    先生も大絶賛の良い子でした!!大抵の子はギャン泣きしちゃうんだけどねぇと言いつつ褒めてくださいました*^^*
    でも、、、ただの鈍感な子じゃないと良いけどなぁとちょっと思いました^^;

みんなへメッセージやアドバイス


思った以上にスムーズに終わったワクチンデビュー♪
ギャン泣きで大変だろうなと思っていたのに以外とあっさりと終わってしまい、何だかあっけなかったです^^; 母思いの良い子なのかもしれないですけど。。。

これから、テンポよく次のワクチンを打っていかなければなりません。
日本はワクチンの種類も回数も、他の国に比べると多いみたいですね><

ちなみにワクチンを打った後は、副作用で吐いたり体調が悪くならないか15分ほど様子を見てから、大丈夫そうだったので帰宅しました。
その日の沐浴も大丈夫ですが、注射を打ったところはあまり擦らないように気をつけなければなりません。

次回も良い子で受けてくれると良いなと祈りつつ*^^*

0

上へもどる