カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 妊娠中に食べて後悔!体重増加や浮腫につながったもの
妊娠中の生活

[36w]妊娠中に食べて後悔!体重増加や浮腫につながったもの [妊娠・出産の体験談]

3661人に読まれました
2016-06-16 14:27
恥ずかしながら、出産前は栄養士として就業していた私ですが、始めての妊娠・出産でいけないとはわかっていながら食べてしまったものもあります。案の定後悔したもの・・・つまり体重管理不良や浮腫につながったものをあげておきます。
  • 揚げ物、ラーメン、外食はやはり要注意

    全体的に、忙しかったりで外食や中食の多かった週は、検診でいろいろと注意されました・・・。

    ①揚げ物
    妊娠前はほとんど揚げ物は食べなかったのですが、出産を控えて35週から旦那さんの実家に入ったところ、気を使ってかお姑さんがいろいろとおかずを買ってきてくれました。
    しかし、お姑さんの好みなのか?ほとんどがとんかつや天ぷら、フライなど揚げ物ばかり。
    好きではないのも手伝ってあまり食べたくはなかったですが、申し訳なさからある程度食べていたところ、やはり体重が増加!!申し訳ないですが買ってこないでほしいことを伝え、臨月のおなかをかかえながら自炊を再開したところ、体重はなんとかもとに戻りました。
    最初から周りの人には食事の注意点についてきちんと説明しておくべきでした。

    ②ラーメンなど麺類
    こちらは、上記の揚げ物とは違って、旦那さんと二人で週に1回は通うほどの好物でした。しかし、こちらも食べた後の検診では浮腫や尿たんぱくが陽性になることがしばしばあり・・・。検診までは我慢し、検診後の夕飯に結果が良ければご褒美として食べるなどしていました。

みんなへメッセージやアドバイス

いけないとわかっているものほど、たべたくなる時もあります。あまり我慢しすぎるとストレスにもなるので、回数や量など決めて上手く付き合っていく方がいいのかなと思います。
1

妊娠36w前後の体験談

上へもどる