カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノート >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 予想外の妊娠!喫煙と飲酒が心配!喫煙と妊娠と葉酸
妊娠初期(2~4ヵ月)

[5w]予想外の妊娠!喫煙と飲酒が心配!喫煙と妊娠と葉酸 [妊娠・出産の体験談]

14114人に読まれました
2016-02-05 14:48
喫煙者だった私、赤ちゃんのトラブル予防策として妊娠初期の葉酸サプリを摂取しました。
  • 妊娠のよろこび!喫煙の影響が心配・・・。

    予想外の妊娠が発覚して大喜びしたのですが、まず最初に気にしたのは喫煙と飲酒についてでした。
    私は妊娠発覚時まで15年ほど喫煙歴があり、一日に吸う量はだいたい15~20本でした。仕事をしていたのでストレスで吸ってしまうときも多々ありましたが、どちらかというとタバコの味が好きだから吸っているという愛煙家でした。
    お酒については、妊娠発覚後に逆算してみたら着床したのは当時一緒に仕事をしていた夫と共に長めの出張に行ったときだったのですが、その長期出張中もお客さんとお酒を飲む機会が多々ありました。つきあいで飲む機会が多い仕事だったので、普段から飲酒の習慣はありました。
    最初は検査薬だったのですが、陽性とわかったときには妊娠の喜びを感じると同時に、こんなに不摂生な生活をしていて元気な赤ちゃんが生まれてきてくれるのかな。心配だな・・・という気持ちが少しありました。
  • 葉酸サプリ摂取の指示

    早速クリニックで調べてもらい妊娠確定と聞いたとき、あらためて喜びをかみしめるとともに大きな責任を感じました。今すぐ喫煙と飲酒をやめることを心に誓いました。夫も応援するよとクリニックの待ち合い室で言ってくれました。
    そしてその日の診察終了後、葉酸サプリの処方がありました。(英語ではfolic acidといいます。)日本のクリニックでは自己管理の範疇のようですが、当時住んでいたベトナムにある外国人向けクリニックでは医師が処方するのが普通だったようです。葉酸を摂取することにより赤ちゃんの奇形や病気などのトラブルが避けられる可能性が高くなること、本当は妊娠の3週間前から飲むのがベストだけれど今からでも全然遅くないことなどが説明されました。その他にももう1種類、鉄分だかカルシウムだかのサプリが出ましたが、どちらだったか記憶が怪しいです。

    これは絶対飲まなければ!と思い、説明を受けた用法と用量を守って忘れずに飲みました。ふと薬を見てみると一日の摂取すべき量の何十倍もの葉酸を摂取していたことがわかってしまいましたが、多すぎて困るものでもないのであろうとあまり気にしませんでした。
    葉酸のおかげかどうかは判別できませんが、そんな知識は全くなかったので、処方していただけて本当によかったです。おかげさまで健康かつ元気な長女を出産することができ、その約1年半後には長男も出産し、今とても幸せです。
    今でも夫がたまに外でタバコを吸うことがあるのですが、たまにおいしそうな香りに魅力を感じてしまいます。でも長年吸っていたのに健康な子ども達を授かることができた感謝の気持ちを大事にして、今後は吸うことはないと心に決めています。

みんなへメッセージやアドバイス

同じ心配をされる方もいるかと思います。できることは何でもトライしていただきたいです!
2

妊娠5w前後の体験談

上へもどる